TOP > にんげんクラブセレクト グッズ > 大好評!! 太陽系時空間地図 地球暦 2017 惑星ピン付き!!発売!

大好評!! 太陽系時空間地図 地球暦 2017 惑星ピン付き!!発売!

大好評!! 太陽系時空間地図 地球暦 2017 惑星ピン付き!!発売!

日々の暮らしのなかで、何気なく使っているカレンダー。予定を立てたり、記念日を記したり、豊かな暮らしには欠かせないものですが、改めて「暦ってなんなんだろう?」と、考える機会はあまりないかもしれません。

今回ご紹介する「地球暦」は、よく目にするカレンダーとは少し違います。大げさにいうなら、太陽系に生きている人たちのための“時空間の地図”。

地球暦を頼りに、しばし地球を飛び出して宇宙は銀河まで、太陽系を真上から見下ろしながら、自分の居場所を探る旅に出かけてみましょう!

「地球暦」の始まりは、3月20日春分の日です。
手にするのは、今です!!

◆太陽系時空間地図 地球暦 2016 日本標準時版
  定価 ¥3,240-(税込み)

◆惑星ピン(プラスチック製マップピン)定価 ¥540-(税込み)

別売りの「惑星ピン」もセットになっています!!
  • NEW
  • オススメ
  • 限定品
商品種別価格個数
その他 にんげんクラブ会員/一般共通 ¥4,000

※価格は全て、送料・税込です

カゴに入れる

【「地球暦」ってどんなもの?】

大好評!! 太陽系時空間地図 地球暦 2017 惑星ピン付き!!発売!
「地球暦」は太陽系を一兆分の一に縮小(正確には火星まで)して一枚の紙に落とし込み、春分から始まる円の一周で一年を表す暦です。

使い方はシンプルで。水星、金星、地球など惑星の軌道上の今日の位置にピンを立て、毎日ひとつづつ左周りにずらしていくだけ。そうすることで、今、地球が太陽系のどのあたりにいて、どの惑星とどのくらいの距離があるのかがお茶の間にいながら一目でわかるというものです。

地球の軌道には、日本の旧暦「二十四節気」を記載。季節ごとの節目にも意識を向けることができます。

【プロフィール】

大好評!! 太陽系時空間地図 地球暦 2017 惑星ピン付き!!発売!
杉山開知(太陽系時空間地図 地球暦 考案者)

太陽系時空間地図 地球暦考案者。静岡在住。半農半暦の生活をしながら2004年から本格的に暦をつくりはじめ、古代の暦の伝承と天体の関係を学ぶ。その過程で暦の原型は円盤型の分度器であることに気づき、2007年、太陽系を縮尺した時空間地図を「地球暦」と名づける。今、多分野から注目されているキーパーソンの一人。日本暦学会会員、カレンダー文化振興協会会員。

【別売り】惑星ピン(プラスチック製マップピン)もついています!!

大好評!! 太陽系時空間地図 地球暦 2017 惑星ピン付き!!発売!
水星から冥王星までの9つの惑星の位置を示すためのマップピンです。
毎日動くのは、水星〜火星までの4つ。木星〜冥王星は月ごとの動きになります。
ピンを打つことで、当日の太陽系の地図を作ることができます。


◆太陽系時空間地図 地球暦 2017 日本標準時版
  定価 ¥3,240-(税込み)

◆惑星ピン(プラスチック製マップピン)定価 ¥540-(税込み)

別売りの「惑星ピン」もセットになって、
送料・税込み 特別価格 4,000円です!!


去年、地球暦を使ってくださった方からのメッセージをご紹介します!

この、銀河のスペースを感覚させるカレンダーを、毎日、それぞれのピンを進める一時は、独特の感覚になりました。マインドというか、ハートに観じる時空間、スペース観。有形無形に何かを助けられました。
今年もこのカレンダーと共に、宇宙の中の地球・日本で、生きていけることを感謝しています。必要な時に、必要なものが、形を取って人々に提供され、進化を助けているのだなと思います。ありがとうございます。

お客様からの声

▲ページTOPへ