サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

2030年


 東京は寒い日が続いています。
これだけ寒いのは久しぶりのように思います。いまの地球は温暖化が
進んでいるのではなく、本当はミニ氷河期のような寒冷化が進むのだ
という話を聞いたことがありますが、そんなことも頭の隅に置いて生
きていくのが大切なのかもしれません。

2週間前にお伝えした船井総研の小山元社長の気候予測でも熱塩循環
という現象を考えると、北半球では気温が下がっていくと予想される
という分析がありました。常識やマスコミが伝えていることだけを
信じないことが大切なようです。


 先週の金曜日にアメリカの平均株価が665ドル下落し、それをうけ
て月曜日の日経平均も592円(2.6%安)値下がりしました。昨年来
続いていた適温相場が崩れていく予兆が見えるようになってきたよう
です。

主な原因はアメリカの長期金利が上がっていることで、相対的に見て
株価が割高になってきているという観測なのですが、不思議なことに
金利が上がっているということは債権の価格が下がっているというこ
とになり、株価も債券価格も両方同時に下がっているということは
理屈に合わないことになります。

 背景には、相場の乱高下を起こすことで儲けたいと考えている人た
ちの存在を感じますが、日本では日銀の介入の影も見えるので、長期
金利は0.1%を上回らない程度で推移していて、これはそれほど本格的
な暴落相場にはつながらないのではないかと思います。株価で22,000
円程度、為替で109円程度で結果的には収まり、大騒ぎした割には
たいしたことはなかったということに今回はなるのではないでしょう
か。

そして、夏の終わりごろから秋口にかけて、いまよりも大きな変動が
来ることが予想されると思われます。

 アメリカは5月頃をめどに中東で紛争を起こそうとしているという
観測を耳にするようになりました。北朝鮮に関しては、副島隆彦先生
の意見と違って実はすでに北朝鮮に対する軍事オプションを行使でき
る段階は過ぎており、北朝鮮は核保有国としての立場を築き上げてし
まったのではないかという見方が優勢になってきたという声が主流に
なってきたように感じます。

そのような、地政学的な懸念に相場も揺さぶられる可能性が高いので
すが、大きな流れでみれば、秋口から来年に来るとみられる相場の変
動にもなんとか耐えて、少なくとも2020年に向かっては経済はいい
状態を続けてくれればいいなと思っています。

 その後の2021年には、大きな相場の調整は避けられないのではない
かという声が大勢ですが、未来は私たちの意識が作っていることはも
ちろんですが、それ以前に2021年に大恐慌が来るのが確実ならば、
それに対処する方法を考えられないのはおかしいのではないかという
思いもあります。

経済は循環させなければならず、循環の過程で増えていくエントロピー
をシステムの外に捨てていく必要がある。資本主義システムの場合は
恐慌がその役割をしていてバランスを取っていたが、近年は異次元の
量的緩和策や財政出動など、恐慌を避けるための技術が発展してきた
ので、溜まったエントロピーを捨てることができていないことが問題
だという論評を読みました。

とても納得感があったのですが、エントロピーを逃がすことが必要だ
とまで分かっているのなら、それをやる方法を考えるのが人間の責任
ではないかと思います。幸い、3年ぐらいの時間があるのですから、
真剣に考えてみたいと思います。


「舩井フォーラム ザ・ファイナル」に出演してくださる本田健さん
ザ・フナイの巻頭対談をさせていただくためにお会いしてきました。


WR1827-1.JPG


対談前に健さんの『ユダヤ人大富豪の教え』(だいわ文庫)を久し
ぶりに読んでいきましたので、お金のことを中心にお話を聞こうと
思っていたのですが、健さんはすでにお金をしっかり稼ぐというこ
とは当たり前のことで、それよりもいかにみんながハッピーに暮ら
せる社会を作るかを考えていらっしゃるようでした。

ちなみに『ユダヤ人大富豪の教え』はついに100万部を超えてミリオ
ンセラーになったようですし、『ユダヤ人大富豪の教えⅡ』『ユダヤ
人大富豪教えⅢ』
も合わせて読んだのですが、ⅡやⅢのほうが内容が
ドンドン濃く面白くなっていき、ちょっと失礼な言い方になってしま
いますが、健さんが日々成長されていることが本を読ませていただい
ていても分かるのがすごいなと思いました。


      

 確実に日本を変えていき、それによって世界を変えていく第一人者
になられるのは間違いないと改めて確信しました。インタビューの内
容は『ザ・フナイ』5月号に掲載予定ですので、楽しみにお待ちいた
だければと思いますが、4月の「舩井フォーラム ザ・ファイナル」
でのお話も聞き逃すわけにはいかないと思います。

そして、贅沢にも10日間も健さんと一緒に過ごせる「本田健・久米小
百合(元久保田早紀)と行く遥かなるイスラエルへの旅」
は、本当に
ぜひご参加いただきたいなと思います。

 今回のインタビューも含めて、本当に多くの教えをいただける機会
が満載で、本当に恵まれた日々を送れることを楽しくありがたく思っ
ています。

健さんは2030年には誰もが幸せで豊かに暮らせるパラレルワールドが
確実に実現しているビジョンを、明確に見ているそうです。みんなが
ハッピーな2030年のビジョンをしっかりと作り上げると、2021年以降
の経済危機も何とかなる、何かそんな思いを起こさせてくれる健さん
との楽しい時間に感謝しています。

WR1827-2.JPG




カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや