サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

自分の中のタブーに挑戦

こんにちは。もうすぐ8月も終わりに近づき、
小学生たちは宿題に追われている時期かもしれません。

こちら熱海では、観光客でごったがえしていましたが、
車の渋滞などが解消されてきました。
ホっと一息というような気分です。


先日、妊娠しましたとブログでご報告をしてから、
いろいろな方から祝福のメッセージをいただきました。

とても暖かいメールが多くて、私はひとりぼっちなような気がしていたけれど、
いろいろな方に支えられて生きているんだなぁと改めて思いました。

なんだか以前よりも、私をとりまく環境が優しくなったような不思議な気がしていますが、
妊娠の影響から、本当にまわりの環境も変わったのかもしれません。

もしくは、もしかしたら環境やまわりの人たちはさほど変わっていないけれど、
私自信がまわりの人々に心を開いたからそう感じるのかもしれません。

いずれにしろ、なんだか優しい世界に包まれているような、不思議な気持ちです。
ありがたいことです。

こんなひとときは、なかなか味わえないと思いますから、
ゆっくりじっくりと、身体と心とできれば魂に向き合っていきたいと思います。


このさいだから、自分の気持ちとじっくり向き合ってみようかな、と思ったら、
自分の中には、いろいろなタブーがあったことに気づきました。

こうしなくちゃいけない、ああしなくちゃいけない、
と、自分で自分をグルグルと縛っていたものが、だんだん見えてきました。

あえてそのタブーなことをやってみることで、
あれ?意外とこれはタブーではなかったのだな、と気づいたりもしました。

たとえば、いわゆるジャンクフードを食べることや、
ホラー映画を見たりするのは、胎教に良くないから妊娠中にはやってはいけないことと思っていましたが、
なぜか、ジャンクフードを食べたくて仕方がないし、
なぜか、ホラー映画を見たくて仕方がないのです。

で、食べてみて、見てみて、さぞ嫌な気分になるだろうと思ったら、
なんのことはない、すごくおいしかったし、すごく面白かったです。
罪悪感さえわきませんでした。

まぁ、こればかり食べたり、こればかり見ていたら、
それはそれで嫌な気分になるのかもしれませんが、
今のところは、すごく楽しい。

なんだか、今まであえて避けてきたものを取り入れることで、
自分の中でいろいろなバランスをとっているような気持ちになっています。

タブーに挑戦したり、やりたいな、と思っていたことを一歩踏み出したり、
こういうことを、少しずつでも実行し続けていくことで、
より自分らしく?なれるのかなぁと、思っています。

とはいえ、自分らしさとは、まだまだほど遠い、今日この頃です(^^)




カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや