サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

ご報告

こんにちは。台風一過。
今日はとても暑い夏の日でした。

私事ではありますが(といいつつ、このブログには私事ばかり書いているかもしれません・笑)
このたび、お腹に新しい命を授かりました。

無事に五ヶ月の安定期に入りましたので、この場をお借りして皆様にご報告させていただきます。
予定日は、来年の1月です。


このブログをお読みいただいております、少数の読者の皆様はご存知のように、
私はかつて医師から不育症と診断され、妊娠をすることはできても、お腹の中で赤ちゃんを育てることができずにいました。

3度の流産、1度の死産(妊娠7ヶ月半)の経験があります。

そのため、今回の妊娠が発覚した際も、嬉しいは嬉しいのですが、
また同じことが起こったらどうしよう・・・・と、嬉しいという気持ち以上に、
不安と恐怖とパニックで、押しつぶされそうでした。

今回の妊娠はつわりも酷く、3ヶ月間くらい家からほとんど出られないほどでしたので、
山奥の家で夫意外とは誰とも喋れず、精神的にもアップダウンがとても激しかったです。
一日中ほとんど寝てばかりで、毎日泥の中で過ごしているような気分でした。

(ということで、3ヶ月くらい、外出できなかったためかなり面白くない感じのブログ内容ですみませんでした・笑。)


そんなこんなで、何が起こるかわからないし、
また多くの方に心配やご迷惑をおかけしてしまうから、
できれば生まれてくるまで誰にも報告せずにひっそりと産みたい・・・・
というような後ろ向きな気持ちでおりましたが、

つわりが終わった頃から、少しずつ少しずつ精神的にも肉体的にも余裕ができましたので、
ここでこうして皆様にご報告することができました。


今こうしてブログで皆様にご報告している最中でも、じつはやっぱり不安だし、こわくてたまらないです。

無事に元気な赤ちゃんが生まれるかどうかは、もう本当に神様にしかわからないです。


だけど、年齢的にも(今年で40です)肉体的にも精神的にも、
私にとっては本当にこれがラストチャンスだろうなぁと思っていますので、
不安があろうと、怖かろうと、不安も恐怖も希望も喜びも、全部抱えながら、
自分に後悔のないように、のびのびと妊婦生活を送っていきたいと思っています。

にんげんクラブ会報誌のインタビューのお仕事も、
つわりがありましたので、早めに産休をいただくことになりました。

11年間、ほぼ休みなくインタビューの仕事を続けてきて、
最近は少し、初心を忘れがちというか、
インタビューをする際の気持ちにブレがあったので、
それを少し修正するためにも、神様がポンとお休みをプレゼントしてくれたようにも感じています。

この貴重な、妊娠期間の時期を、
じっくりと、自分らしく過ごして、元気な赤ちゃんが産めたらいいなと思っております。

こんなまだまだ至らない部分だらけの私ですが、
今後ともどうぞ、皆様暖かく見守っていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

それから、3年半前の死産の際は、
本当に多くの方から、講演会を開いてくださったり、さりげなく言葉をかけてくださったり、
暖かいサポートを受けました。
当時は、自分自身がいっぱいいっぱいでしたので、あまり感謝の気持ちを伝えることもできずにおりましたが、
今でも本当に感謝しております。ありがとうございます。




カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや