サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

手を動かす

こんにちは。新緑が美しい季節ですね。

昨日、今朝と雨が降っていたので、
夕方晴れてからの緑は瑞々しくて元気いっぱいという感じでした。

こんな日の、ちょっと湿った土からたちのぼる山と緑の香りが私はなんだか好きです。

===================================

去年くらいから、我が家は物が常に定員オーバーという気がします。

住まいのダイエットという日曜日の9時半からやっている片付けの番組が好きで、
何度か楽しみに見ていますが、
我が家も、自分自身にも、住まいのダイエットが必要になってきました。


家に余分な物が多くなると、肉体の余分な贅肉も多くなるのかもしれません。。。。。。

さて、住まいのダイエットをしなければ、と思っていたというのに、

つい先日なぜだか衝動買いで、日本古典文学全集(なんと51巻セット)と、
シェイクスピア全集をヤフオクで買ってしまいました。


ただでさえ溢れている本棚に、ダンボール4箱分もの本がさらに加わり、
仕方なく本棚も追加することにしました。

夫からは、「そんなに買っても絶対に読まないでしょう」とすでに予言をされております。

確かに、私は本を読むのが遅いので、これを全部読破するまでに、一生が終わってしまいそうです。

頭の中も、家も、体も、インプットばっかりで、
いつになったらアウトプットができるのかわかりません。

適度にアウトプットをしないと、たぶん苦しくなってしまうので(実際今ちょっと苦しいです)
がんばって少しずつ、アウトプットをしていきたいと思います。

今は、ネットやスマホのおかげで、誰でも気楽にアウトプットができるようになったと同時に、
得体の知れない気持ち悪さ(?)というか思いの層のようなものがあって、
なんだか逆に窮屈に感じています。

あまり深刻にならずに、軽やかにアウトプットができるようになればいいのですが。

===============================================

アウトプットも大事ですが、それもままならない時、
大切なことは、「手を動かすこと」だと思います。

頭でいっぱい考えて、どうにもこうにも身動きが取れなくなってしまったとき、

単純作業で手を動かすと、ちょっと流れが良くなります。

小さい頃は手を動かすことがけっこう得意で器用だったのに、
大人になってからは手を動かすことがあまり好きではなくなって、

その頃から考えていることと、感じていること、実際の行動が、
だんだんとズレてしまったように感じています。

特にライターになってからは、頭を使うことがかなり多いので、
手を使うのをついつい忘れがちです。

舩井会長は、子供の頃から農作業の手伝いをずっとしてきて、
その合間に勉強をして、
社会人となって仕事をするようになってからも、しばらくの間土日は農作業の手伝いを
させられていたとよく聞きました。

そのように手を使って、土に触れて、自然とともに暮らしていたことも、
後の舩井会長の仕事に大きな影響を与えたのかな、と思います。

原稿を書くときも、必ず手書きでしたし、普段からメモをたくさんとっていらしたので、
とにかく「手」を使う機会は、とても多いように見えました。


私ももう少し、意識的に手を動かすことをやっていきたいと思います。
日常生活では、手を動かして、できるだけアナログな人間でいたいです。

そうすれば、もう少しデジタルなアウトプットができるようになるのかもしれません。



カテゴリー

月別アーカイブ

  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら