サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

ヒルデガルド聖歌のコンサート

こんにちは。花粉症にはつらい季節ですね。

私は去年花粉症の症状がほとんどなくて、病院で検査してもらったら、
数値もほとんどなくなっていたので、ようやく花粉症が治った!
と思っていましたが、今年は去年よりも花粉が多いのか、またしても症状が出ています。

いろんな人に治った治ったと自慢げに言っていましたが、ウソつきになってしまいました(笑)。

来年こそは治りますように・・・・今年もなるべく症状が軽いように・・・・
と祈っております^^。

=====================================

先日、春原恵子さんのヒルデガルド聖歌のアカペラコンサートに行ってきました。

ヒルデガルド・フォン・ビンゲンとは、ドイツに今から1000年くらい前にいた修道女で、
野草や薬草、医学、音楽の分野ですばらしい功績を遺した中世ヨーロッパ最大の賢女と呼ばれる女性です。

ヒルデガルドについてはこちら


ソプラノ歌手である春原恵子さんは、
ある時ヒルデガルドの名前を聞いた際に、この人の歌を歌わねば!と
なぜだかピンときたそうです。

その時は、アロマかフラワーエッセンスについての講座か何かだったそうで、
ヒルデガルドが作曲をしているとは全く知らなかったにもかかわらず、
なぜだかそう思ったそうです。

それから春原さんはヒルデガルドについて研究し始め、
手に入るCDは全部聞いて、楽譜も苦労して取り寄せました。

ヒルデガルドはいくつかの宗教音楽を作曲していますが、
その音楽はとても古く、五線譜ではなく四線譜で羊の皮に楽譜が描かれており、
あまり研究する人もいないため、資料がとても少ないそうです。

ほとんど手探り状態で、ヒルデガルドの歌を研究し歌い始めた春原さんは、
その後、たくさんの奇跡のような出来事や応援してくれる方々に出会います。

ヒルデガルドが神様への祈りの歌として作曲した聖歌たちを、
大切に大切に春原さんは歌っていらっしゃいます。

春原さんの歌は、こちらで聞けます。


コンサートでは、そのすばらしい心に染み入るような歌声に、とても感動しました。
ちょっと泣きそうになりながら、気持ちよく聞かせていただきました。
その日は一日、とてもよい気分で過ごせたように思います。

コンサートから数日後に、にんげんクラブ会報誌用にインタビューをさせていただき、
そのお話にも心から感激しました。
春原さんは、見習いたいところがたくさんあるとっても素敵な女性です。

インタビューをした日は、たまたまKan.さんがザ・フナイで舩井勝仁会長との対談の取材のため
舩井本社にいらっしゃっていて、春原さんと前後ですれ違う形になったので、
お二人をご紹介させていただきました。

春原さんが直前のインタビューで「神様からいただいた身体を磨きながら大切に大切に歌う」
というようなことで「磨く」という言葉を何度もおっしゃっていましたが、
Kan.さんは春原さんの顔を見たらすぐに「磨く」をキーワードにお話しを展開されて、
春原さんは「今ちょうどそのお話をしていたところです!」と驚いていました。

ほんの10分くらいでしたが、お二人のお話を聞いているのもとても楽しいひとときでした。

Kan.さんの舩井勝仁会長とのザ・フナイの対談記事(これもとても素敵でした)と、
春原恵子さんのにんげんクラブインタビュー記事は、数か月先にできる予定ですので、
楽しみにお待ちください。


また、春原さんのコンサートを4月15日ににんげんクラブ会員の中島様が主催で
愛媛県の松山市で開催されるそうです。

本当にオススメですから、ぜひお近くの方も遠くの方も行かれてみてくださいね。
詳細はコチラ




カテゴリー

月別アーカイブ

  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら