サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

吾唯足知 われただ足るを知る

皆様こんにちは。

節分も過ぎ、これでようやく2017年も本格的に始まったような気がしています。

IMG_2116.JPG
(節分の日に新幹線から見えた富士山です)

先日は、観光や取材やワークショップなどで、二泊三日で京都に行ってきました。

観光は、ドイツにいた頃の友達に6年ぶりに会って、龍安寺の石庭を見に行きました。

白と灰色だけの色の石庭は、その日はとっても寒かったのと曇り空だったのとで、
よりいっそう灰色が際立ったように見えました。
そしてよりいっそう寒く感じました。
もう少し暖かい石庭や、雨の日の石庭の風景など、
人生の折々に、いろいろな石庭の顔を見てみたいものです。

IMG_2095.JPG

6年ぶりに会った友達は、6年の月日を感じないくらいに楽しく話しが弾み、
友情に時間とか距離はあんまり関係ないんだなぁと思いました。
当時1~2歳だったお子さんがすでに小学生になったと聞いて、
人の子どもの成長ぶりから自分が年をとったことに気付きますね(笑)。


龍安寺では、有名な吾唯足知(われ、ただ足るを知る)つくばいも見てきましたが、
その日の晩は一人で夜中までネットサーフィンで不動産検索ばっかりしていました。

IMG_2097.JPG   

不動産を買うお金もないのに、こんな家だったらどんな生活で・・・・と夢を膨らませて、
足るを知るとはほど遠い時間を過ごした妙な夜でした。

ここ数年は、娘の死産のショックからか
「人はなぜ生きるのか」というような本質的なことの探求に目が向いて、
足るを知るどころか物欲が皆無と言っていいほどにほとんど無くなっていましたが、
今年に入ってようやく物欲や金銭欲が戻ってきました。

これでようやく私の物欲は通常モードに戻ってきたのでしょうが、
通常モードに戻ってからの生き方が大切だなと肝に銘じています。

戻った通常モードの物欲を、そのまま暴走させては意味がないので、
そのエネルギーを上手くコントロールしながら、
足るを知る心を大切にしつつ、本質的な探究を続けていきたいと思います。

それから欲望を持つならば、
自分だけの小さな欲望でなく、
世界が少しでも素敵で平和になり、社会のためになる大欲を持って、
生きていきたいものです。


年末に読んだ二宮尊徳先生の本から、今までいびつだった物欲や金銭欲のコントロール法を少し学びました。
二宮尊徳は、「経済なき道徳は戯言であり、道徳なき経済は犯罪である」
と言っています。

戯言に偏らず、犯罪には走らず(笑)、バランスよく持続的発展をしていきたいものです。

=============================

ちなみに、先々週に近所(小田原)だったので、
二宮尊徳先生を祀っている報徳二宮神社に行ってきました。

IMG_2074.JPG

おみくじをひいたところ、なんと大凶!!!!(苦笑)

IMG_2068.JPG

私のずさんな経済感覚をこっぴどく怒られたかのような気分でした。

神社の横にはきんじろうカフェというオシャレな場があり、
カプチーノを頼んだら、かわいい金次郎さんが^^

IMG_2076.JPG


怒られたけれど、このカプチーノでほっこり幸せな気分になりました。




カテゴリー

月別アーカイブ

  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら