サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

ネットの世界と現実とのバランス

皆様こんにちは。すっかり寒くなりましたね。

こちら熱海では、11月なのに珍しく雪が降り、その日は一日家に篭っていました。

急な坂道が続くので、車で下山するのがこわかったのです。
今年はスタッドレスタイヤに早めに替えないといけないなぁと思っています。

もっとも、坂が急すぎるし我が家の車は四駆でないので、
スタッドレスに変えたところで、本当に雪が降ったら全然登れなくてあまり意味がないのですが(笑)。
まぁたんなる気休めですね。

雪を見るたびに、2014年のバレンタインデーの舩井会長の社葬の日に、
大雪の中、夫と雪の坂をひたすら登ったのを思い出します。

雪を見るたびに舩井会長を思い出せるので、あの日は大変だと思ったけれど、
これもひとつのギフトだなぁと懐かしく感じています。
===================================

先日は、Kan.さんの清里でのリトリートと東京のワークショップに行ってきました。
エソテリックな内容なので、例によってワークの内容は書けませんが、
行って良かったと心から思いました。

前回の清里リトリートでは、リトリート中になんの前触れもなくLINEのデータが全部なくなる という事件が起こりましたが、
今回の清里リトリートでは、携帯電話そのものが壊れてしまって使えなくなりました。

半日くらいで復旧したので良かったなと思っていましたが、
ちょっと常識ではありえない画面の動きをした後に、
今日になってまた使えなくなってしまいました。
まだ買い換えて一年もたっていないのにです。

エネルギーワークをした後は、どうにもこうにも、電化製品との相性がよくないようです。

今使ってるパソコンも、ちょっと動きがあやしくなってきましたし、
仕事用に使っているパソコンにいたっては、多いときは5分に一度フリーズしてものすごいストレスです。
こんなところで諸行無常を感じたくないのですが・・・・(笑)。

そんなこんなで、携帯のデータをパソコンに移して保存することも、
全部いっせいに壊れてしまいそうで、こわくてできません。

こんな話題をしょっちゅう書いているような気がしますし、
そんなら新しいのに買い換えればいいでしょうと思うかもしれませんが、
買い換えようと思ったら、また突然普通に使えるようになったりするのです。

それに新しいものを買ったとしても、改善する気があまりしません。
今使っているアイフォンにしても、最新のものほど繊細なので、壊れやすい気がしています。

インターネットの世界はすばらしいと思うけれど、
それはひとつのある意味異次元の世界で、
異次元の世界であれば、もっと本質の世界に近づきたいと思うので、
私にはガラケーが一番いいのかもしれないなぁと思います。
(でもいっそ携帯を持たないという選択は、さすがにできません・笑)


ところでちょっと話は変わりますが、ネットの世界といえば、攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL  が実写化され、
2017年の4月に日本公開予定だそうです。
予告編はこちら → http://wired.jp/2016/11/14/ghost-in-the-shell-trailer/
今からすごく楽しみです。

インターネットがまだ一般的でなかった1989年に、
マンガの原作者の士郎正宗さんは攻殻機動隊を描かれたそうで、その想像力はすごいと思います。
1989年というと、私がまだ小学生の頃ですね(笑)。

マンガとかアニメとか映画とかいろいろありますし、ちょっと難解ですが、
私は押井守監督の映画「攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL 」と「イノセンス」が好きです。
というか、原作マンガと映画だけしか見ていないので、
テレビシリーズのことは知りません。

私はアニメを見ていないので、語れるほどの知識はありませんが、
何から見ようか迷った方は、こちらのサイトを参考にされたらいいかと思います。
http://ciatr.jp/topics/40873 攻殻機動隊を見る順番ってあるの?初心者向け解説より
映画だけ見ても、いちおう意味はわかったし、面白かったですよ。

映画マトリックスも、このマンガが参考になったとかならないとか噂されています。
だんだんと世の中がこのマンガに近づいてきて、面白いなと思います。

ネットの世界と現実世界、そのうちどちらが本当の世界かわからなくなる日がやってくるかもしれません。

虚の世界と実の世界の逆転現象が、すでに若い人やネット好きな人には起こっているかもしれません。

他人の趣味趣向にとやかく言えるほどの生き方もしていないので、
他人が時間をどのように使うかは気にしませんが、

ともかく自分は、実の世界をより大切にしたいものだな、と、
(この文章を虚の世界のブログに書いている時点で言ってることとやってることが矛盾しているジレンマを抱えながら)
思っています。


ネットの世界を否定して、自然派になりすぎてしまうのも時代に沿っていなくてバランスが悪いし、
ネットや電化製品にたより過ぎる生活も、自然を忘れがちでバランスが悪い。

結局はどちらも柔軟に対応できるほどほど、ってところがいいのでしょうね。



カテゴリー

月別アーカイブ

  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら