サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

今月のにんげんクラブ ~9月号~

 よくある話ですが、なかなか原稿がはかどらずに苦労しています。
原稿を書いている今は、参議院選挙が終わって都知事選挙が始まるタイミン
グなので、世間では政治的なことが話題になっているのですが、にんげんク
ラブで政治的なことに触れるのはなるべくやめておこうと思っているからです。

 そうすると、今度は天皇陛下が生前退位のご意向をお示しになっているとい
うニュースが大きく報じられるようになってきました。私も実はインターネットの
フェイスブック等の情報を結構参考にしているのですが、これが改憲を防ぐた
めに出されたものだの、逆に改憲を進めるための天皇陛下の政治利用だの
と両極端な説があるようで、触れたいようにも思うのですが、やっぱり難しい
ようです。

 個人的には、赤塚高仁さんと『聖なる約束』(きれい・ねっと)の続編を出す
ことになっていて、今回は聖書の最後にある「ヨハネの黙示録」がテーマなの
で、このことを一生懸命調べているのですが、それについて『ザ・フナイ』や会
報誌で触れるのは出版後の話になります。また、はせくらみゆきさんと『チェン
ジ・マネー』(きれい・ねっと)
の続編を今度はヒカルランドさんから出すことに
なって、その一度目の対談の前日にビットコインの仕組みを初めて理解でき
ました。このことを書こうかなとも思ったのですが、やっぱり巻頭言で書く話で
はないような気がしています。

 それに、不思議とイライラしているのです。最近いろいろな方から飲み過ぎ
を注意されるからかもしれません。かなり体力がなくなってきていることを自
覚するようになっているのですが、相変わらずお酒はおいしくいただいていま
す。今度は禁酒をするというよりは、二日酔いにならない程度に適度にお酒
を楽しめるようになることを目標にしてみたいと思っています。

 「舩井フォーラム2016」で『銀河系ボディに目覚める~身体に秘められてい
るダイヤモンド パスとは何か~』というワークプログラムをやってくださるKan.
さんからは、「先代(Kan.さんは父のことをこのように呼びます)に半分献杯さ
れるといいですよ」とアドバイスをいただきました。Kan.さんが言っている意味
とはちょっと違いますが、父と酒を酌み交わしている感じで緊張感を持ちながら
お酒を飲めば、飲み過ぎることはないだろうなと思ったりもしています。

 Kan.さんのワークプログラムは売れ行きが好調で、この巻頭言をお読みい
ただいている頃には満席になっていると思われます。

 Kan.さんからは、「DVDにして販売してもいいですよ」というお話をいただい
ているので、この機会を逃してしまった方はそちらを楽しみにしていただけれ
ばと思います。

 私が「舩井フォーラム2016」でとても楽しみにしているのは、16日(日)に旺季
志ずかさんと香川宜子さんに続けて講演していただくことです。お二人と私の
鼎談を『ザ・フナイ』の9月号と10月号に掲載させていただきましたが、とてもお
もしろいお話になりました。政治の時代になってとてもきな臭い現状ではありま
すが、それを包み込んで癒していくには女性性がバランスよく強くなっていくこ
とが大切だと思います。

 旺季さんは『臆病な僕でも勇者になれた七つの教え』(サンマーク出版)が
6万部以上のベストセラーになっているのですが、その第二弾として女性性に
スポットをあてた小説を書く準備をされているそうです。旺季さんはテレビの
人気ドラマの売れっ子脚本家なのですが、いまは脚本の仕事を断って小説
の執筆に専念したいぐらいの気持ちで気合が入っています。実際にご一緒し
ていた時に仕事の依頼の電話があったのですが、きっぱりと断っていらっしゃ
いました。

 もうお一人の香川先生は、不思議なことがいろいろと重なって『アヴェ・マリ
アのヴァイオリン
』(角川文庫)と『日本から《あ
わストーリー》が始まります
」(ヒカ
ルランド)を上梓される運びになりました。香川先生は四国のジャンヌ・ダルク
と呼ばれているようで、本当に元気で強い女性です。とてもおもしろい鼎談と
なりましたので、ぜひ『ザ・フナイ』をお読みいただければと思います。そして、
間違いなくこれからの世の中の変革の旗を振っていかれるお二人の講演を皆
さまとご一緒に伺えることを、とても楽しみにしています。


   


 そして、なんと言っても今回の「舩井フォーラム2016」の目玉は15 日(土)
18時からの交流会・懇親会とA・K・D コンサートです。赤塚高仁、出路雅明、
そして私の50代のおじさん三人が心底まじめに愛と平和のメッセージをお届
けするライブを本気でやります。三人のアイドルであるきれい・ねっとの山内
尚子さんにも参加していただいて、言葉では伝わらない感動を共有したいと
思っています。

 ちょうど原稿を書いているタイミングで、「人は真実に触れると感動できる。
そして、感動すると視点が変わる」というメッセージに触れました。A・K・D ライ
ブの真実の魂、スピリットを皆さまに感じていただけるよう、赤塚、出路をはじ
めとするMC サクセション( 忌野清志郎さんのコピーバンドでMC が多いので
こう名付けられたそうです)のメンバーも本番に向けて真剣に練習を重ねてい
ます。

 「舩井フォーラム2016」の二日間、私たちだからこそ伝えられる真実のメッ
セージにあふれる時空を創っていきたいと思っています。



カテゴリー

月別アーカイブ

  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら