サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

3つの体を使って丁寧に生きる

真理の探求をする方はご存知だと思いますが、人間には三つの体があるといわれています。

その三つとは、身体、感情、思考 の体です。
言い換えれば、丹田、ハート、脳 の体でしょうか。

(あ、別に信じたくなければ信じなくてもかまいません。
 私もそれらの体をきちんと感知できるわけではないので・・・・(笑)。
 ただ、私の信頼する数名の方々が、そうおっしゃっているんです。)


多くの人はこれらの体のどれかを偏って使っているそうです。


私は、幼少期から、肉体を使うのが大の苦手で、頭と心ばっかり使っています。

頭で考えてばかりで、全然動こうとしないので、かなり、ズボラです。
右のものを左に動かすだけでも、どっこいしょ、と言ってしまいます。
そもそも、右のものをなかなか動かしません(笑)。

それと、幼少期から、あまり「食」に興味がありませんでした。

ドラゴンボールに出てくる1粒で何日もお腹がすかない
「せんず」という豆のような食べ物があればそればかり食べるのに・・・・
とずっと思ってきました。

そのため味覚もけっこう味オンチです。

18歳で実家を出るまでは、母が手作り料理を作ってくれていましたが、
学生時代は毎日ファーストフードやコンビニ弁当を食べていましたし、
社会人になってからも、忙しいときは一週間連続でファミレス通いということもありました。


若いときならばまだ笑えるけれど、
最近はちょっと我ながら、このズボラかげんと、味オンチ、料理嫌いが、
いい年してイタイなぁとかなり思うようになってきました。

ちょっと階段を上っただけで息切れしているようでは情けないですね。

これからは、この三つの体のうちの、身体に意識をむけていきたいと痛切に思っています。

そのために、いきなり無理しても続きませんから、
日常を丁寧に生きることを心がけようと思います。
それから、体にとって良いものを食べられるように、食にも気をつけていきたいです。

いろんな仕事を、できるだけ手を使うようにして、逃げずにやっていきたいです。


読者のみなさまは、身体、ハート、思考、の三つのどの体を上手に使っていますか?
どの体が使われていませんか?

バランスよく使えるように、たまにはいつもとは別の部分を意識して使ってみるのが良いそうです^^。

いつかこの三つの体がバランスよく使いこなせて、それぞれ感知できるようになってきたら、
さらにそれを超えた 「魂」 のステージで生きられるようになる・・・・かも・・・・?^^


ゴンコ 419.JPG
(犬は飼い主に似る・笑。)

ウェル419.JPG
(上に同じ。イスとあまりにも自然に馴染んでいたので間違えて座りそうになりました。)



カテゴリー

月別アーカイブ

  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら