サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

自分は何ができるだろう?

皆様こんにちは。熊本県と大分県で大変な地震がありました。
いまなお、多くの方々が、避難生活で辛い思いをされていると思います。

にんげんクラブの会員様の中にも、熊本や大分在住の方々が多くいらっしゃいます。
少しでもお役に立てるよう、私にできることをやろうと思います。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、
一日も早く、被災された方々が安心できる状況になりますように、心からお祈りいたします。

=====================================

この地震だけに限ったことではありませんが、世界ではいつもいろんなところで、いろんなことが起こっています。

それらは世界中で、かわりばんこのように、富むところと貧するところ、安全なところと危険なところが、
じわじわと入れ替わってきたり、ある日突然変化することもあります。

世の中には、ここ何年も戦争中だったり、テロが頻発していたり、ずーっと貧困に苦しんでいたり、
いろんな地域があります。

それらの状況は、個人の状況においてもそうですし、地方とか国単位の災害もそうですし、
いろんな人が、いろんなところで、いろんな状況にあうわけです。
明日はわが身、です。

そしてそれらの状況は、当事者で現場にいる人にしかできない対応と、
離れた安全な立場から、支援する人にしかできない対応、とがあります。


日本のどこかが災害にあってしまったら、
離れた場所にいても日本人ならば身も切れんばかりの悲しい思いを持ちますので、
多くの方々が祈ったり、支援したりします。


しかししばらくたって事態が収束してくると、
これと同じようなことが世界で起こり続けていても、わりと多くの人が無関心です。


なかなか世界の裏側まで意識を向けるのは難しいかもしれませんが、
こういう困難な状況のときだけでなく、

日ごろから日々の生活の中で、世界の裏側や宇宙の隅々まで、
人間だけでなく、動物や植物や、微生物にいたるまで、
すべての存在のために祈り続ける姿勢が大切だと思います。


日本は、自然環境や、住環境など、世界の中でもかなり恵まれている国です。
そこに住む日本人にしかできない支援、日本人にしかできない祈り、ってあると思います。

常日ごろから、自分は世界に対して何ができるだろう、
自分は今、宇宙とどんな関係なのだろう、
この世に生まれた自分は、この世にどんな恩返しができるだろう、
と意識をむけて、謙虚に祈り、自分にできることをやっていく姿勢が、大切なんだろうと思っております。


そしてもちろん、今しかできない祈り、今しかできない支援も、大切ですね。


=================================

と、まじめな話が続いたので、近所の猫の写真をはりつけます。

愛らしいものを見ること、美しいものを見ることで、
一瞬でも癒される人がいますように(^^)。

ネコ1.JPG

ネコ2.JPG

ネコ3.JPG

ネコ4.JPG

ネコ5.JPG



カテゴリー

月別アーカイブ

  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら