サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

この一杯のために生きてます(笑)

こんにちは。今日はとても春らしいお天気でしたね。
犬の散歩をしていても、犬たちも心なしかウキウキしているように見えました。

犬は春先になると、道端の雑草の新芽をとてもおいしそうに食べます。
他の季節にはそこまで食べないので、やはり春の大地のパワーを犬もわかるのでしょうね。


わかるといえば、一年と少し前くらいから、犬と一緒に寝るのをやめました。

犬たちは犬用ベッドよりも人間のお布団のほうが暖かくて気持ちよいし、
私と一緒に寝たいらしいのですが、
夜中に何度もおこされて私が睡眠不足になるのでやめました(笑)。


で、犬は一階、我々人間は二階で寝ているのですが、
私が朝目覚めると、「起きただろーー!おはよーー!早く下りてきてー!」と吠え始めます。

それまで静かにしていたし、私はと言うと、布団の中でまぶたを開いただけで、
指一本動かしていないくらいに他の動作は何もしていないというのに、
そろそろ起きようかなとまぶたを開いた瞬間に、ワンワンと吠え始めるのです。

それは一回だけのミラクルでタイミングがあったのではなく、
ほぼ毎日のことなのです。

これは完全に、臭いとか、音とかとは別のところで、
飼い主の意識を察知しているのだろうな、と思います。

こんなことは、動物を飼ってみないとわかりませんね。

動物を飼うことは、いろいろな手間もかかるけれど、
それ以上にいろんな大切なことを教えてくれます。

それらは時に、人間が忘れてしまった大事な感覚だったりします。

私は動物が大好きなので、小学生の頃の夢は獣医さんだったし、
本当はかつてのムツゴロウさんみたいな生活がしたいなぁと夢みたりもするのですが、
それをやってしまうと原稿を書くヒマがなくなるし、手間も責任も増えるし、
海外旅行や取材とかにも行けなくなってしまうので、動物は今のところ犬二匹だけで我慢しています。

人にはそれぞれの役割や器があるので、ただ好きというだけでは進めない道もありますね。

=====================================

毎朝中国茶を飲むようになって、一ヶ月ちかくたちました。

まだまだ中国茶の奥深さのほんの入り口にもいないくらいですが、
たったの一ヶ月で、ずいぶん変化がありました。

だいたい朝の30分から一時間を、少しの朝食とお茶だけのために過ごすのですが、
このゆっくりとした時間が、たまらなく贅沢なひと時に思えるようになりました。

別に、いままではそれがトーストと紅茶で同じことをやっていたので、
お茶の種類と茶器以外は、何も違わないような気もするのですが、
お茶のセットをその場にひろげて手間をかけることによって、
なんだか違った気分になります。

朝から自分は特別なことをしてるんですよ、というような気分になるのです(笑)。

それからたぶんカフェインは、紅茶の何倍も強いので、
カフェインのあまり得意でない私は、最初は頭がクラクラしていましたが、
最近は中国茶でないとものたりないくらいです。

もう紅茶に戻そうとは思いません。

やっぱりカフェインは依存性がありますね(笑)。

たかだか一ヶ月で一体何が違うのかというと、
生活習慣が少し変わりました。


というのも、これだけおおげさな中国茶のセットをいっぱい並べて、お茶を淹れると、
すごく特別な気分になります。

otyaset.jpg

そしてそのお茶をなるべくおいしく飲もうと思ったら、
部屋がゴチャゴチャと散らかっていたら、ちょっと台無しになってしまうのです。

ということで、掃除も整理整頓もとても苦手な私ですが、
お茶を飲む前に、ひとまず目につくところだけでも片付けることが習慣になりました。

中国の昔風の音楽をかけながら、お花を横に置いてゆっくりとお茶を飲む。

これほど贅沢なひとときがあるでしょうか。

さらに天気が良くてより贅沢な気分を味わいたいときは、
バルコニーにお茶を持っていって、まわりの自然の景色を身ながらお茶を飲みます。

ちょっと寒いですけれど、海や山を眺めながら、遠くをトンビが優雅に飛んでいるのを見たりしたら、
くーーーーたまんないね!この一杯のために生きてるねえ!!!
と、どこかの酒飲みのおじさんのような台詞が出てきます。

(注:私はお酒が一滴も飲めませんので、こんな気分が味わえるのは非常にうれしいのです)

虫の声や鳥の声は最高のBGMです。

今はまだ寒いので、そのBGMも少しひかえめですが、
春や初夏や夏や秋の、鳥たちのさえずりや、蝉の大きな声、それから鈴虫の音など、
季節によってどんな気分で最高の一杯の中国茶が飲めるだろうと、とても楽しみです。


というような感じで、ちょっと大げさな表現をすると、お茶の時間のために、一日を過ごすようになりました。

この一杯のお茶がおいしいかどうかは、その前後にどんな充実した生活をしていたかにかかっています。

逆も然りで、一杯のお茶を最高においしく飲めたときには、その他の時間も自然と充実してくるのです。


たかがお茶、されどお茶、
日々の生活習慣の中で楽しんでいきたいと思います。


==================================

以下は、翻訳業や、クリスタルボウルの販売をされている鈴木真佐子さんからのお知らせです。

私は去年から月に一度、真佐子さんからダスカロスの教えについて習っています。

セレナイトの光の剣を作っていらっしゃる、トム・レダーさんをアメリカからお招きして、
ワークショップが開催されるそうです。

セレナイトの剣は、小川雅弘社長から私も一つもらったので

私も参加しようかなと思っています。

以下、お知らせです。↓  ↓

トム・レダー氏『光の剣』

横浜&福岡ワークショップ 開催案内

トム・レダー氏が5月に来日し、「光の剣」のワークショップを横浜及び福岡で開催いたします。
光の剣のコースは二日間ありますが、一日のみ受講することができます。
内容的には一日目の基礎編から日曜日の中級編に進むようになっています。


横浜&福岡ワークショップ

横浜会場:「天使の樹」横浜クリスタルボウル・テンプル
       横浜市都筑区中川1-19-27ノースヒルズ中川 303号
       横浜市営地下鉄「中川駅」から徒歩1分
(ホームページ:鈴木真佐子「天使の樹」、テンプルのページに地図あり)

日時: 5月27日(金)<過去の参加者の集い>
      5:00~8:00pm
   
    5月28日(土)(ワークショップ1日目)
      10:00am~5:00pm
    基礎編<ライトワーカーズ・トレーニング レベル1>
    

    5月29(日)(ワークショップ2日目)
      10:00am~5:00pm
       中級編<新しいアセンション・トレーニング・プログラム>
       及び「エソテリック鍼灸」

福岡会場: 福岡市内 
※お申込みをされたお客様に直接ご連絡してご案内します。
日時: 6月2日(木)(ワークショップ1日目)
10:00am~5:00pm
       基礎編<ライトワーカーズ・トレーニング レベル1>
    6月3日(金)(ワークショップ2日目)
10:00am~5:00pm
       中級編<新しいアセンション・トレーニング・プログラム>
       及び「エソテリック鍼灸」

参加費:<過去の参加者の集い>(横浜会場のみ) 3,000円。
    ワークショップ(横浜・福岡) 一日につき25,000円
   (<ワークショップ1日目>レベル1を再受講の場合は15,000円
    になります。)
*お支払は当日現金払いとなります。お釣りが出ないようお願いします。
定員:12名~30名

<ワークショップ1日目> (両会場ともに同じ内容です)
ライト・ワーカーズ・トレーニング・レベル1、
セレナイトの光の剣を使う方法や技術を紹介します。変容のためにこの高い波動の光を使うことを学びます。
剣を用いて、ヒーリングのエクササイズを実際に行います。

チャクラ、経絡やサトル・ボディを活性化、浄化してバランスを取る技術を学びます。
剣を使ってパワフルなライトボディの活性化を行う学びも含まれています。

最後に肉体と肉体以外のボディを活性化する誘導瞑想を行います。

<ワークショップ2日目> (両会場ともに同じ内容です)
新しいアセンション・トレーニング・プログラム
及びエソテリック鍼灸

アセンションについて学びます。セレナイトの剣を用いて、
自分の光を増やし、拡大した次元に自分の高次のチャクラを開いていきます。

アセンシヨンしたマスターたちを招いて、私たちの究極的なアセンション・プロセスを促進するため、
高次のエネルギーを取り入れるサポートを彼らに頼みます。

最後に光の剣を用いて、アセンションの儀式と瞑想を行います。
このプロセスは光への個人的なアセンションの基礎作りとなります。

エソテリック鍼灸では、光を統合するためのパターン、
光の柱を構築して意識をより発展させるためにアンタカラーナ(光の筒)を活性化するパターンを学びます。
ミキオの新しいWei Qiのグリッド守護のパターンを体験してみてください。
最後にアンタカラーナを活性化して、根源とつながる誘導瞑想を行います。  

プラクティショナー認定コースもあります。


<過去の参加者の集い>
今回は特別企画として、金曜日5:00pmから8:00pmまで、
もうすでに参加されたことがある方たちを対象とした集まりを開催します。

サンドイッチをつまみながらトムと歓談し、剣の使用法の復習、そして実践されて疑問に思ったことなどにお答えします。
この集いのメインのイベントとして、30日間ペルーで過ごしたトムが、
聖水、プラント・メディスンなどを用いて新しいエネルギーを注入した「ペルーの太陽の剣」により、
特別なハートと第3の目の活性化をしてくれます。

<剣の販売>開催期間中、毎日おこなっております。
    剣だけをお求めの方はお問い合わせください。


<お申し込み・問い合わせ先>
横浜会場: 鈴木真佐子 angel@krf.biglobe.ne.jp
福岡会場: 伊東智子   ohanafarm33@gmail.com  080-6405-6576

トムの光の剣によるヒーリング・セッション
40−50分のセッションになります。
費用:18,000円
(通訳が必要でしたらお知らせください。通訳料:4000円)

ご予約 鈴木真佐子 angel@krf.biglobe.ne.jpまでお願いします。

会場:「天使の樹」横浜クリスタルボウル・テンプル
       横浜市都筑区中川1-19-27ノースヒルズ中川 303号
       横浜市営地下鉄「中川駅」から徒歩1分
(ホームページ:鈴木真佐子「天使の樹」、テンプルのページに地図あり)

5月30日(月)
1) 10:00−10:50
2) 11:00−11:50
3) 12:00−12:50
休憩(2時間)
4) 3:00−3:50
5) 4:00−4:50
6) 5:00−5:50





月別アーカイブ

  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 黎明
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら