サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

「うちの子、どうして言うこと聞かないの!と思ったら読む本」

うちの子、どうして言うこと聞かないの! と思ったら読む本

『うちの子、どうして言うこと聞かないの!
と思ったら読む本』

泉河潤一 著
ディスカヴァー 刊
(1400円+税)

最近、中三の息子が、「ん?」「反抗期かしら?」
と思うことがあり、
今までけっこう素直に聞いてくれていたことでも
ちょっと言うこと聞かないんじゃない、、、
どうしたらいいものやら、、、
と思っていましたら

会社の舩井氏の机の上に
『うちの子、どうして言うこと聞かないの!と思ったら読む本』という
タイトルの書籍が置いてあるのが目に入りました、、、
(えーっ!読んでみたいな。)て思っていたら

その翌日、その書籍が私のところにきました。
なんていう幸運でしょう!!

この書籍は、にんげんクラブの会員様である泉河潤一氏が書かれたものでした。
(舩井氏といっしょに伊勢神宮に参拝した縁で贈られた本でした。)
泉河氏は子育てコンサルタントで、
ADHD、LD、アスペルガー、自閉症、
全校一荒れていた反抗期挑戦障害の子どもを受け入れ指導されてきました。
NLPマスタープラクティショナーの資格をもつ、
指導歴30年という特別支援学級を担任する現職小学校教員です。

□好き嫌いが多い □あいさつができない □勉強しない・本を読まない 
□テレビゲームやスマホに夢中 □わがままですぐにかんしゃくを起こす 
□集中力がない・落ち着きがない などの子ども自身の問題や、
□仕事に忙しく子どもとかかわる時間も気力もない □家にいても居場所(役割)がない 
□子育てを丸投げされて困っている...
など親自身の問題まで、子育て上の20の問題について、
その具体的な対応法が紹介されており、とても参考になりました。

子どもが「言うことを聞かない」原因は何かを見きわめ、
感情に流されることなく親自身の言動を振り返ってみるものだなと考えさせられ、
反省させられました。

「これぐらいまあいいか」と簡単にあきらめることなく、
真摯に子どもと向き合い
本著に書かれていたことをさっそく実践してみようと思います。

「やすらぎのある家庭は、
子どもにとっても親にとっても強力なセーフティーネットとなる」とも書いてありました。
是非ともそのような家庭をめざしていきたいと思いました。

子どもの問題行動が激減し、
のびのびとして笑顔が増え、
親子関係の改善へと導いてくれるお薦めの一冊です。

親になったその時から参考になることがたくさん書いてあります。
是非お読みください!
                             (江尻 みゆき)



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや