サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

羽賀ヒカルさんの取材に行ってきました。

皆様こんにちは。

先日は、京都へ北極流の占い師である羽賀ヒカルさんの取材に行ってきました。
羽賀さんは、舩井フォーラム2015でもご講演いただいて、多くの方からとても楽しい講演だったとのご感想がありました。

そんなこんなで、京都まで取材に行くことになりました。


初めて羽賀さんにお会いしてみると、まだ30代も前半で若いのに、軽快な感じでありつつ、とてもしっかりした雰囲気の方でした。
なるほど人気があるのもうなずけるなぁと思いました。


取材の準備として、ドラゴンノート 理想の人生を手に入れる究極の願望成就法
を読みましたが、とても面白かったです。
特に私はドラゴンに興味があるのと、羽賀さんの師である北極老人の教えが、
私が今とても興味があるタオの教えと少し通じるものがあって、そんな部分でも楽しかったのです。


取材が終わって雑談の中で、
ちょうど10年くらい前に羽賀さんが舩井幸雄会長の講演を京都グランヴィアホテルに聞きにいったお話をしてくれました。

そのとき舩井会長はパワーか、フォースか―人間のレベルを測る科学という本に凝っていて、
いろんな人の意識レベルを測定するのがお好きでした。


来場者の方に1人代表して舞台上に出てきてもらって、
そこでその人の意識レベルをキネシオロジーテストで測定するのです。

その時、「どなたか代表して測りましょう。せっかくだから女性がいいですね。」
というような流れだったにもかかわらず、

当時まだ20代前半の羽賀さんは、後ろのほうの席から、
はい!と勢い良く手をあげて、指名されてもいないのに、
勝手に舞台に上がっていったそうです(笑)。


そうして、意識レベルをいざはかってみると、
なんと、マザーテレサやブッダのレベルを越えた800点以上の数値だったのだとか。
これには舩井会長もびっくりして「この青年は意識レベルが高いですね」と驚いていたのだそうです。

意識レベルの高い人間が指名されていないのに舞台に上がっていくかどうかはともかくとして(笑)、
羽賀さんはきっと意識レベルが高いのでしょう。
だからこそまだ若いのに、たくさんの方々が羽賀さんの講演を聴きにいらっしゃるのだと思います。

そのエピソードをお聞きして、
はじめて船井会長の講演会を聞きに言ったときの若かりし頃の私とよく似ていると思いました。

ちなみに私は、はじめての幸塾に参加して、「体調が悪い人に気を流します、どなたか体調の悪い方」
といわれて、どこも痛くも悪くもないのに「腰が痛い」とウソをついて、
舞台に上がっていったクチです(笑)。
若さゆえの勢いですね^^

以上、取材記事には出てこないお話でした^^

羽賀ヒカルさんの取材記事は、にんげんクラブ4月号あたりを予定しています。
どうぞお楽しみに!

ところで、羽賀ヒカルさんと同じく、北極老人の教えを学ぶ人たちのいるグレイトティーチャー株式会社では、
ご飯屋さんや、お茶屋さんなど、たくさんのお店を出店しています。

若い方々がそれぞれの分野で得意なことを、北極老人の教えに従って展開しているそうです。

開運料理人のちこ店長もそのおひとりです。

羽賀さんは、もちろん占いの分野ですね。


今回は、社員食堂ゆにわ  で学食のような雰囲気でとってもおいしいご飯をいただき、

茶肆ゆにわ さんで美味しい中国茶をいただきました。

二軒ともとても素敵なお店でしたので、お近くの方はぜひ行ってみてくださいね。

今回は、ちょうど定休日でいけなかった 御食事ゆにわ さんにもいつか行ってみたいなぁと思いました。


社員食堂ゆにわ.JPG
(写真は、社員食堂ゆにわ さんでの日替わり定食です。おいしかったです。)



月別アーカイブ

  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 黎明
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら