サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

ヨーロッパ スピリチュアル街道を行く 

こんにちは、にんげんクラブの柴切です。

今回は、「ヨーロッパ スピリチュアル街道を行く!」を
ご紹介させていただきます。


 
ヨーロッパ スピリチュアル街道を行く    赤池キョウコ
 癒しと祈りのびっくり旅行記

 祈って、泣いて、癒される
 「聖地への旅」
 「奇跡の場所。から「戦争の爪痕」まで、
 人気イラストレーターが巡ったコミックエッセイ。



この本を手にして、ぱらぱらっとめくってみた時に、
かわいい絵がいっぱい飛び込んできました。

漫画だ!
と、思って、軽い気持ちで読み始めました。

でも、読み進めるうちに、これは、とんでもない本だということに
だんだん気づき始めました。

かわいいイラストにびっしり書かれたコメントの一つひとつが、
どれもこれも、長い歴史の中で、積み重ねられてきた思いが込められていて、
読み飛ばすことができないのです。

これは、読む方も、受け止める態勢を整えなければ...と、思い直しました。

まえがきの最後の一部の、抜粋です。

 

もしこの本を「ヨーロッパのツキを呼ぶ場所の本?」と思われたなら、
その期待には残念ながら添えないかもしれません。

宗教・歴史的バックボーンの異なるヨーロッパの人々が、
守り、祈り、大切に敬ってきたもの。
それらの一端を知ることで、誰の中にも本来ある「深く祈る心、
本来のスピリチュアリティ」を見直すきっかけになれればうれしく思います。


とても重いテーマですが、赤池さんのイラストが、明るくて優しい赤池さんの
心を写してくれて、一緒に訪れているような安心感を与えてくれます。

ゆっくりと、時間をかけて、思いを馳せながら読んで欲しい、一冊です。


 
目次

はじめに

Chapteir1
聖母の出現と泉が奇跡を呼ぶ聖地
フランス ルルドの泉

Chapter2
小さなメダイが大きな癒しに
フランス 不思議のメダイ聖堂

Chapter3
癒しを癒す美しい湧き水
イギリス 聖ウィンフリッドの泉

Chapter4
心癒す「再生」の共同体
イギリス フィドホーン

Chapter5
日本の信仰とケルトの世界を重ねて
アイルランド ケルトと伝説の国探訪

Chapter6
鎮魂と平和を祈り誓う場所
ポーランド アウシュヴィッツ強制収容所

Chapter7
国を守る奇跡の黒い聖母
ポーランド ヤスナ・グラ修道院

Chapter8
日英の和解への手綱となる場所
イギリス コヒマ・ミュージアム

Chapter9
欧州に残る哀しみと平和の場
オーストリア・フランス・オランダ・スペイン・ポーランド・イギリス・ドイツ
戦史を遺し和平を祈る地へ

Chapter10
黒い聖母巡りと自己に向き合う旅
フランス・スペイン
サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路

おわりに



月別アーカイブ

  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら