サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

ワクワクするバシャールの言葉

 皆さまこんにちは。船井本社の相澤智子です。

 熱海本社には、たくさんの書籍があります。船井が読んだ本などがほとんどですが、
おそらく数百冊の本があると思います。
 船井に「これは僕が以前に読んだ本だから、好きなのを読んで勉強するといいよ」と
言ってもらいました。本当にさまざまなジャンルの本がありどれを読んでいいか迷ったのですが、
パッと目に留まった『未来は、えらべる! バシャール 本田健』(本田健 / ダリルアンカ 著 VOICE刊)
を借りて読みました。
 

 
 
 この本は、本田健さんとバシャールとの対談の本です。
バシャールはエササニという惑星の宇宙存在で、アメリカ人のダリル・アンカさんの
意識を通じて、チャネリングという形で私たちにさまざまなメッセージを届けています。

 バシャールが20年前から私たちに届けてくれていること、それは
「自分がワクワクすることをやりなさい」というメッセージです。
本田さんは以前、人間関係や仕事に関しても方向性が見えない状況に
あったそうなのですが、バシャールの「ワクワクすることをやる」という言葉に出会い、
それに従うことで人生が劇的によいほうへ変化していったのだそうです。

 バシャールは「『ワクワク』は『無条件の愛』の波長と調和していることを教える
メッセージであり、自分がワクワクや情熱に従って生きることが、
自分をよりよい方へ導く」と言っています。
 自分の情熱に従いやりたいことをやり、出会いたい人に出会い、よい仲間に囲まれ、
夢を叶え豊かに幸せに過ごす。こんな風に過ごせたらいいなと誰もが思うはずです。
しかし、なかなか人は夢を持っていても行動にうつせないものです。それはどうしてでしょうか。
バシャールは、それは人が「怖れ」を持っているためだと言っています。
「自分にはきっと無理だ、うまくいくわけがない」という観念や定義づけがあるため、
なかなか動くことができないのだそうです。その「怖れ」を手放すには、
自分が「古い観念にしばられている」ということに気づくことが必要で、
そうすることでその怖れをポジティブな方向に使うことができるのだそうです。
 情熱に従って生きれば、自分が嫌だと感じるものには二度と出会わなくなると
思ってしまいがちですが、そうではなく、ワクワクに従って生きていても自分の波長に合わない
嫌なことも起こるのだそうです。それは「自分はまだこんな観念を持っていたのか」ということを
知るために起こり、その観念は自分がこんな観念を持っていたということに気づけば
手放すことができることがのだそうです。ワクワクに従えば従うほど、
自分がどのような観念を持っているかが表面意識に現れるということでした。

 私が自分で体験した中の話ですが、私は自分のワクワクに従って行動すると、
よくその後に落ち込むことやいやなことが起こることがよくありました。
はじめは、「『ちょっと調子にのりすぎだ、気をつけなさい』と言われているのかな」と
思ったのですが、よくそんなことが起こるので、「あんまり喜んではしゃぐと、
きっとまた何か起こるんだろうな」と思ってしまうこともたまにありました。
しかし、このバシャールの話しを読んで、その嫌なことが起こったのは、
自分がワクワクに従っていたからこそ起こったもので、自分の中にある古い観念に
気づくために起こったのもなのだと思いました(しかし、はしゃぎすぎたため失敗したことも
たくさんあります。笑)。古い観念に気づくまで何度も同じようなことが起こっていたのだなと
気づくことができました。

 ワクワクに従って生きると、お金や人間関係など必要なものはきちんと与えられるのだそうです。
シンクロニシティーは不思議なものです。今の自分には到底実現しないように思えることも、
グットタイミングでシンクロニシティーが起こり、それが実現したという経験を
したことがあるという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
 会いたいと思っていた人に街で偶然ばったり出会えたり、不思議な偶然が重なって
やりたいことができるようになったり‥。私もそのような経験をしたことがありましたが、
思い返すと、そんなよいシンクロが起こるときというのは、自分がワクワクしていた時
のように思います。だからやはり、「ワクワク」は自分が進む方向の心の矢印のような
ものなのではないかと思います。バシャールの言葉は、自分にワクワクを与えてくれます。
だからきっとそれに従って進むのがよいことのように感じます。

 バシャールという存在が本当にいるのかどうかは実際に体験したわけではないので
私にはよく分らないのですが、なんとなくパッと手に取ったこの本の中には、
今の自分に必要な言葉がたくさん書かれていました。これもよいシンクロニシティーの
ように思います。そのメッセージは今自分に必要で目の前に現れたのだと思うので、
大切にしたいと思います。(でも今は8割くらいバシャールはいるのではないかなと思っています。)
これからは、「ワクワクに従って生きる」という生き方を選んでいこうと思います。



月別アーカイブ

  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 黎明
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら