サイトマップ

特別情報

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

武士道氣功法で空になる

こんにちは船井勝仁です。
 
5月のこのブログで紹介しました、矢山利彦先生の
武士道氣功塾を受講させていただきました。

およそアスリートと正反対の生活を送っているので、当初はついていけるか
心配だったのですが、なんとか月1回×3回の講座を終えることができました。
 
内容は期待以上のものでした。いままで体を鍛えるということに関して
あまり興味がなかったのですが、今でもほとんど毎日武士道氣功の練習をしています。
それは、教えていただいた通りのトレーニングを続けることで明らかに阿吽剣を振るスピードが
速くなっていることが実感できることが大きな励みになるからだと思います。
 
 
矢山先生の氣功では最初に小周天を回すことを教えていただきます。
この小周天氣功がまあ実感できるというレベルまで今までのやり方なら数ヵ月
かかっていたそうですが、阿吽剣を使うことでほとんどの参加者が1日で到達できてしまいました。
 
小周天という氣は通常、男性と女性で反対の方向に回っています。
男性は頭の後ろから前の方向に体の周りを縦回転に回っており、女性は反対に
頭の前から後に縦回転に回っています。
この氣の流れを本当に強く感じることができるようになりました。
 
さらに矢山流氣功法のユニークなところは、小周天を男性周りも女性周りも
両方取得できるようにトレーニングすることにあります。
氣功的には両性具有になることが理想的な状態であり、それによって氣功的に
“空”になれるというのです。
 
具体的には女性周りと男性周りの小周天を早いスピードで交互に何度も
繰り返すことで物理的に氣功的に“空”の状態を作り出すことができます。
 
まだ使いこなせるレベルにはとてもなっていませんが、それでも極端に言えば
道を歩きながらでも“空”の意識状態になることができるようになってきました。
 
最後の講座の時には大周天という宇宙や大地の氣を阿吽剣で取り入れる方法と、
それの応用で大周天的に“空”になる方法も伝授してくださいました。
これはなかなか難しいのですが、小周天的に“空”になる方法と基本的には同じ方法論なので
なんとかできるようになるのではないかと思っています。
 
  
人間の意識は電磁波などのエネルギーに比べて桁違いの強いエネルギーを持っているようです。
だから、想いは必ず実現するのですが、“空”になることができるとそこで想造できたことは
実現する可能性がより高くなります。

このレベルまで来ると人間性を高めておかないと、思わぬしっぺ返しを受けてしまうので、
私にとってはここを高めることが大きな課題ですが、それでもすごくワクワクしています。
 
あまり、こだわることなく直感の従うままに武士道氣功をやってみたり、
瞑想をやってみたりして空無を使いこなせるように早くなりたいと思っています。



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや