サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

三角関係


にんげんクラブの皆様、こんにちは。

先週は欧州全土がシベリアからの寒波に見舞われ、
リヨンもマイナス10度まで気温が下がりました。
巨大な冷凍庫の中にいるような逃げ場のない寒さ。

前年内にホームレス(SDF) ゼロのフランスを目指していた
マクロン大統領ですが、達成できそうにありません。
テレビでは深夜極寒のパリで路上生活者の様子を確認する
ボランティアの方々が映し出されていました。

そして今週、冬将軍が去ると急に暖かくなりました。
今日はお日様がポカポカ暖かく、気温は15度近く。

3月8日は女性の権利の日(国際女性デー)。

フランスの国鉄SNCFではこの日、パリ・リヨン 間の高速列車TGVの
一等車両に乗車した女性にチョコを配る予定でしたが
「他の車両の女性はどうなるの」「差別だ」「恥だ」
「女性の権利の日はバレンタインじゃない」と批判が噴出し、
直前に計画中止。

テレビでは学校の教科書にでてくる歴史上の人物が
ほとんど男性であると問題提起され、
消防署では女性消防士を募るポスターが作成されました。


リサ309-1.jpg
(女性の消防士を募るポスター、女性は38人に一人しかいない)


リサ309-2.jpg
(学校の教科書は男女平等? )


昨日、娘の幼稚園で三者面談がありました。

年長の園児たちに小学校の様子を見せるため、
隣の小学校の生徒達と一緒に合唱の時間を設けているそうです。
この小学校では、来年からマクロン大統領が公約に掲げていた、
一学級少人数制(12人)が導入されます。

フランスでの幼稚園には、教育目標の達成度を測る
評価ノートのようなものがあります。
小学校に上がる前までに子供達に身につけさせたいことが、
行動、表現、理解といった視点から書かれており、
「まわりの人と言語コミュニケーションできる」
「言葉で自分の考えを説明できる」
「見本を見ながら図が書ける」
「30まで数えられて10までの数字が書ける」
といった項目が並び、できるとみなされたらスタンプが押されます。


ちなみに、娘の評価ノートには
「感情のコントロールができる」のところに
まだスタンプが押されていませんでした。

娘は、このごろジュリアナというお友達と急接近。

日中のクラスも一緒ですし、
月曜放課後の幼稚園主催フランス語遊び教室に彼女も入っています。

月曜教室には、アフリカ系のジュリアナ、インド系のアーシャと、
さまざまなオリジンを持つ子供がいます。
アンファル(ANFFAL/Fが二つある)という名前は
私はてっきり男の子だと思っていたのですが女の子でした。
娘の話ではDから始まる名前で、
いまだに誰も正しく発音できたことのない名前の子
(ダディヴァとダリダが混ざったような名前/娘談)もいるそうです。

放課後にお迎えに行くと二人が手を繋いで走って出てきます。
走りながら娘は
「ジュリアナは私のお友達〜!」と嬉しそうに叫んでいます。

友人関係蜜月の娘とジュリアナ。
娘は超ハッピーですが、かなり悲しい思いをしたお友達がいます。
クラスメートのガスパール君です。
彼は年長クラスが始まって以来、娘と一番の仲良しでした。
娘がジュリアナと仲睦まじく遊んでいるのは
心穏やかではなかったのでしょう。
彼女がジュリアナのところに行こうとしたら、
ダメだといって叩いてしまい先生に叱られました。

私は、3人で仲良く遊べないの?という提案を娘にしたのですが、
そう簡単にはいかないようです。

まず、ジュリアナにはアンファルとアーシャというお友達がいます。
アーシャが一緒に遊べるのは全部で4人と主張するので、
そこに娘が入ることはできても、ガスパール君は定員オーバーに。

今まで娘はいつもガスパールと遊んでいました。
登園すると、ガスパールがさっと娘の手を取ってつれていきます。
クララが娘の書いている絵に横から落書きしようとしたら、
すぐにかばってくれたそうです。
娘はガスパールに好かれているのがよくわかっていて、
風邪で幼稚園を休む時に
「幼稚園に行かないとガスパールが泣いちゃうかも」
と心配したりします。

ガスパールは月曜の放課後クラスには入っておらず、
彼はジュリアナと娘の急接近を前になすすべがありません。

娘はガスパールのことを嫌いになったわけではなく、
ただジュリアナとすごく気が合うので、
どうしてもそちらに走っていってしまうのです。

先生はすべてお見通しで、
いつも同じお友達ではなく他のクラスメートとも遊ぶように
気を配っていますが、
気の合う子供同士というのは磁石のように吸引力が強いようです。

今日は登園すると、ガスパールが娘の手をとり
「クララとジュリアナは、もう君のお友達じゃないって言ってたよ」
と見えすいた嘘をささやいていました。

子供達はまだ5歳ですが、
毎日小さな学園ドラマが展開されています。


リサ 3月8日 リヨンにて



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや