サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

あけましておめでとうございます。


あけましておめでとうございます。
舩井勝仁です。

にんげんクラブの皆さまには旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


いよいよ2017年、平成29年になりました。


平成9年から10年にかけて掲載された朝日新聞の連載小説で
堺屋太一さんが書かれた未来予測小説『平成三十年』(朝日文庫)があります。
落ちぶれてしまった(しまうであろう)日本の姿を書いて衝撃を与えた作品ですが、
いまのところ書かれているほどひどくはないかもしれませんが、
大きな傾向としては堺屋さんが予想した通りの展開になっています。

平成30年までいよいよ後1年に迫った今年は一体どんな年になるのでしょうか。

結論から言うと今年は経済の年、
特に金融の分野で大きな痛みを伴う事件がありそうな予感がします。

ところが、たしかな予感とは裏腹にその事件の原因が
いまのところはっきりしないのが難しいところですね。

舩井幸雄.com(http://www.funaiyukio.com/)や
舩井メールクラブ(http://www.funai-mailclub.com/

多分世界で一番高額なメルマガです。
それだけ気合を入れて毎月執筆しています。
私が経済の分野でそれなりのことを言えるようになったのは、
このために勉強を続けているからです。


などでは詳しく書いていますが、
おそらくリーマンショック再来の可能性が高いと思います。
これには、何が原因でそれが起こるかがやって来ないと分からない
(ブラックスワンという言い方をします)という特徴があり、
だから対処の方法が考えられないのが問題なのです。


地政学的な動きで言うと、
昨年12月19日にベルリンで起きたテロ事件の影響が大きいと思われます。
ドイツはテロ対策に関しては比較的うまく対応していると言われてきました。

しかし、多くの人でにぎわっているクリスマス・マーケットに
大型トラックで突っ込むというソフトターゲットを狙ったテロは
防ぎようがありません。


有効な対策としては、テロの潜在的な容疑者を徹底的に洗い出して、
事前に身柄を拘束するなどが考えられますが、
現在の社会の基本になっている人権を損なう処置まで取ってしまうと、
民主主義の根本的な価値観の変更まで迫られることになるので、
それはそれで大きな変動要因を生み出す可能性が高いと思われます。

締め切りの関係で、この原稿は
高額紙幣の使用を禁止するという緊急措置を取って
経済の大混乱が起こっていると言われているインドのホテルで書いています。


夜中のフライトで到着して少し睡眠を取り、
朝ごはんを食べに行く前の少し空いた時間で書いているので、
まだインドがどんな雰囲気になっているのかは分かりません。

ただ、空港の両替で長い列に並んで、
5,000ルピー(なぜか日本円8,000円で4,000ルピーになりました)までしか
両替できないという混乱はありますが、
なんとなく景気そのものは悪くないような気がしています。

朝起きてテレビをつけると、
安倍総理が真珠湾を訪問するという国際ニュースが
ロシアの黒海で起こった飛行機の墜落事故に次いで
大きく報道されています。

ニュースの見出しが「謝罪なし」となっていて、
日本の街頭インタビューで
オバマ大統領が広島に来た時に謝らなかったのだから、
安倍総理にも真珠湾で謝ってほしくないというコメントを
一般の日本人が話している姿が放映されていました。


エリート層の意見に黙って従うのではなく、
自分たちの利害を考えて政治家を選ぶというポピュリズムの動きが
世界的には止まらなくなってきているようです。


インドがそうであるために、
日本もこのポピュリズムで動いているという前提で
作られたニュースのような気がしましたが、
残念ながら日本ではまだまだエリート層の洗脳が有効で、
私たち一般市民はあんまり自分の意志を持っていないように感じます。

それでいけないことはありませんが、
あまり世界の潮流から後れを取ると、
いつものように日本だけが損をするという構図になりかねません。

これから進んでいかなければならない方向とも合致していますので、
私たち一人ひとりがどんな社会を築きたいのかという
意思を持ち始める年にしたいと思っています。

「どこか遠くにいる誰か偉い人」に自分の人生を預ける時代は終わったのです。

自分の人生を自分の意志で生き、その人々が集まって社会が形成されるという、
長い間忘れていたというか封印されてきた、
当たり前のことが当たり前にできる社会になってきたというふうにとらえて、
しっかりと激動の時代を生き抜きたいと思います。

本年もにんげんクラブをどうぞよろしくお願いいたします。

なお、1月4日までを休業日とさせていただきます都合上、
次回は木曜日になりますが5日のアップにさせていただきたいと思っています。
よろしくご了承のほど、お願いいたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※このメルマガは、にんげんクラブセミナーなどにお申込いただいた方や
にんげんクラブストアなどをご利用いただいた方にもお届けしています。



☆このメルマガの登録を希望される方はこちらから↓
 https://www.ningenclub.jp/mailmag/

sub_bnr_mailmag.gif

============
【にんげんクラブメルマガ】2017年元旦
〒102-0083 東京都千代田区麹町6-2-1
麹町サイトビル6F
TEL:03-3239-8271 FAX:03-3239-0033
E-mail: toiawase@ningenclub.com
HP: http://www.ningenclub.jp/
=============



カテゴリー

月別アーカイブ

  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら