サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

ストライキと抗議デモ


にんげんクラブの皆様、こんにちは。

5月は何かとストの多い月でした。

労働法改正に反対する抗議のストは、公務員スト、学校給食のスト、交通機
関のスト、ガソリンストライキ、と枚挙にいとまがありません。

リヨン郊外のヴィルユルバン(Villeurbanne) 市の公立学校では、3月22日
から始まった学校給食のストが結局夏休みに入るまで続く見通しとなりまし
た。
昼休みに食事帰宅できない子のためには、市販のサンドイッチが用意され
たのですが「同じサンドイッチばかりで、もううんざり」という声が子供達から
上がっています。

先週の木曜日の午後にベルクール広場(Bellecour)に行こうとしたら、労働
法改正反対デモの警備のため地下鉄が閉鎖されていました。
空から警備ヘリコプターのプロペラ音が激しく聞こえます。
警備にあたる警官に、広場を通らないで次の地下鉄の駅に行く道筋を尋ね
たら「僕はリヨンの人じゃないから、わからないよ」と言われました。
警官は近隣県からも動員されているようです。


160601-1.jpg
(抗議デモを警備に集まった警官(ベルクール広場))


労働法改正は、雇用促進して失業者を減らす目的で企業側の裁量を拡大す
るものですが、それは逆に労働者を解雇しやすくなるということで、多くの人々、
特に若者が反発しています。

もともと労働者の権利が堅く守られている国だけに、オランド大統領が改正案
を見直して譲歩し条件を緩和しても、労働法改正案そのものを撤廃しない限り
抗議行動はおさまりそうもありません。

国鉄SNCFでもストがありましたが、こちらは近年、国際鉄道社間の競争が激
しくなったため、国鉄側が従業員の労働時間を増やそうとしたところ反発が起
きました。


160601-2.jpg
(フランスの国鉄SNCFのデモ)

このところ、立て続きのデモに加え、テロ警備に動員される警官の人数が増
えたため、人員不足からくる警官の激務が心配されています。
もうすぐ開催されるサッカー欧州選手権「Euro 2016」に備えて、テロを想定し
たセキュリディー訓練も行われました。


160601-3.jpg
(メトロ新聞「20minutes」に掲載された4月のスタジアム警備訓練の写真。
71パーセントのフランス人が、ユーロ2016のスタジアムはよく警備されている
ので恐れることはないと考えています)

お天気のいい日曜日の公園は、ピクニックに出かける人々で賑わいます。
親子連れなどの人々の群れの中に、銃を手にセキュリティーにあたる軍人の
姿をよく見かけるようになりました。


160601-4.jpg
(日曜日の公園の人混みのなか、銃を手に巡回する軍人
(テットドールTete d'or 公園))


「ヴェルダンの戦い」追悼式典


5月29日、第一次世界大戦における「ヴェルダンの戦い」から100年の追悼
式典がヴェルダン(Verdun)にて行われ、メルケル独首相とオランド仏大統領
がともに出席しました。100年前、ヴェルダンの戦いで敵対した2つの国が手
を取り合い、独仏あわせて70万人の犠牲者を悼みました。


160601-5.jpg
(「ヴェルダンの戦い」から100年。
追悼式典に出席したオランド仏大統領とメルケル独首相)

5月27日のオバマ大統領広島訪問は、フランスでも報道されました。
新聞の見出しなどには「mais pas d'excuses」(しかし、謝罪はなし)と書かれ
ていました。「被爆者の80%は謝罪を要求していない」ともありました。

謝罪を求めるのは大統領を取り巻く政治的要因から困難であるというのは明
白でしたし、被爆した側からも要求してはいませんでした。今回の訪問は謝罪
の有無よりも、原爆投下国アメリカの大統領が 投下から71年目にして初めて
被爆地を訪れたということに意義がありました。オバマ大統領が被爆者に会い、
共に広島と長崎の犠牲者を追悼したことは、両国間の奥底にあったわだかまり
を解く第一歩のように思えます。感動的な出来事でした。


160601-6.jpg
(オバマ大統領の広島訪問についての記事(Direct matin Lyonplus))

フランスの新聞には「オバマ大統領と原爆被災者の森重昭さんの抱擁光景は、
かつてヴェルダン(Verdun)でミッテラン(仏大統領)とコール(独首相)が手に手
をとった光景(1984年、ヴェルダンの戦いから70年の追悼式典)と同じく、歴
史に残るものとなるでしょう。)といったコメントも見られました。


160601-7.jpg
(1984年、「ヴェルダンの戦い」から70年の追悼式にてミッテラン仏大統領と
コール西独首相は手に手を取り犠牲者を悼み、両国の友好を誓った。)

リサ 5月31日 リヨンにて



カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや