サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

マルメの涼しい夏

にんげんクラブの皆さま、こんにちは。

蒸し暑い日本から一転、ここは冷夏のスウェーデン、マルメ市です。
気温20度をなかなか越えない今年の夏はちょっと涼しすぎます。

明日はようやく26度まで上がるということで「待ちに待った海」と皆がそわそわしています。

この春、庭に植えておいた野菜たち。

長女がちょくちょくお世話していてくれたおかげで、ジャガイモと豆を収穫!
かぼちゃも花が咲いていました。
*栽培の様子は4月21日のブログ「マルメより」を見てくださいね。


804-1.jpg

804-2.jpg

804-3.jpg

水やり以外特になにもしなかったからでしょうか。我が家のジャガイモはかなり小ぶりです。
3軒先のご近所では、大ぶりの見事なズッキーニが実っています。
聞いてみたところ、近所の牧場から馬の糞をもらってきて肥料として使ったそう。


804-4.jpg
(早速収穫したジャガイモを茹でてテーブルへ。小振りですが味は最高です。)

ザリガニパーティー

8月、スウェーデンはザリガニのシーズン。
近所のスーパーへ行くとザリガニの試食会をやっていました。


804-5.jpg
(ザリガニ試食会。
店員さんはザリガニパーティー用の三角帽子に前掛けをつけている。)

ザリガニというと、日本では沼地や下水道に繁殖しているイメージがあるため、
私はザリガニを食べるのにとても抵抗がありました。

スウェーデンではザリガニは美しい湖にしか生息しない(数は激減)ので、
スウェーデン産のものは輸入物とは比べ物にならないほど美味しいのです。


804-6.jpg
(友人宅に夕食に招待される。メインはやはりザリガニでした。)

静かな?百貨店

日本では、フジグラン、ゆめタウン、マルナカ、と百貨店やスーパーに入り浸っていた私。
ここスウェーデンでも、近所に数年前にできたエンポーリアという百貨店へ出かけました。

一階にある食料品売り場、がやがやと人で賑わっています。
賑わっていますがなんだか静かです。何故でしょう。
しばらく考えて気づきました。バックミュージックがないんです。

息子がよく、日本の好きなところはどこに行っても賑やかなところ、と言いますが、
日本ではお店に入ると必ずバックミュージックが聞こえてきます。
スーパーや百貨店などはそれぞれのオリジナルイメージソングが流れていて、
子供たちがすぐに覚えてしまいました。

そのあと、スウェーデンのイケアに立ち寄りましたが、ここもいたって静か。

ということは、日本のイケアも同じような感じなのかしら。
それとも日本にあるイケアは日本らしく、お店の楽しいオリジナルソングが流れているのでしょうか。
実家の近くにイケアがなかったので確認しようがないのですが。

それでは、もしも気温が上がって海に行けそうでしたらまたレポートしますね。
こちらの海は遠浅で波がないんですよ。2歳の娘にはちょうどいいのですが、
水温がもっとあがってくれないと寒くて泳げません・・。


                          リサ 8月3日 マルメにて




月別アーカイブ

  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 黎明
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら