サイトマップ

最新トピックス

« 前の記事を読む | BLOGトップ | 次の記事を読む »

会報誌4月号のご紹介

にんげんクラブの会員さんの特典として、
毎月、会報誌をお届けしております。

この会報誌は、にんげんクラブの会員様に、
様々なお役に立つ情報をお届けするものです。

連載ものとして、
『にんげんクラブインタビュー』、 『船井哲学を聞く』などなど、
にんげんクラブならではの世界観を盛りだくさんお届けします。

さて、4月号の紹介です。

kaihou1304.jpg

今月の『にんげんクラブインタビュー』は、本道佳子さん。

「国境なき料理団」を立ち上げ、その本拠地として湯島食堂を
オープンされました。
「国境なき料理団」とは、食で世界を平和にしたいという思いのもと、
日本から世界に向けて、日本人のおもてなしや気遣いを含めた、
野菜中心の食べ方を発信していきたいと活動しているチームだそうです。

もともと普通のことをしたくない性格の本道さんは、レストランという
場所を持ちたくなかったそうです。
ところが、「本道さんの料理はどこに行けば食べられますか?」と言う
お問合せがあまりにも多くて、丁度ご縁をいただいたお話が、縁のある
湯島天神さんの隣だったのだそうです。

胃袋の満足ではなく、スピリットの満足をしていただきたいという、
本道さん。
レシピは、今までにない野菜の魅力を引き出した、
目からうろこの満載です。
新しい試みにも次々に挑戦されている本道さんの、
輝いた生き方は感動的です。


こだまゆうこと読み進める『立命の書「陰隲録」を読む』は、第3回。
今回は、袁了凡が雲谷禅師を訪ねて行くところを紹介しています。
ちょっと難しそうな本も、こだまゆうこさんの手にかかると、
少年同士の会話になり、まあ、なんと身近になることか。
とてもおもしろく読めます!

先月、となりの竜馬さん外伝でご紹介いただいた、BIBI清水顕子先生が、
今月から『風水』シリーズを連載してくださいます。
今月は第一回。
ホームページでもブログが始まりましたので、どうぞ、
日々の生活にお役立てください。
乞うご期待です。

支部活動のページでは、東京支部のメンバーのご紹介です。
それぞれ、全く違う経歴の方々が集まって、本音で語り合える場は、
なかなかないのではないでしょうか。
にんげんクラブの支部活動は、そんな場をどんどん作って行きたいと
思っています。

その他にも、ぜひお読みいただきたい記事が満載です。

そして、会報誌のもう一つの大切な目的は、

全国に広がっている、各支部の情報、
会員様自らが、良い世の中に向けて
発信していくための、お手伝いをすることです。

各支部からいただいた、よりあいや、イベントの企画、
支部代表のご紹介、活動報告など、
皆様に、受け取るだけではなく、
足を運んで、行動していただける、
身近な情報をたくさんご紹介しております。

ぜひ、会員になられて、にんげんクラブの
会報誌をご覧になってください。

有意の人の輪を、広げていくための、
お手伝いができたら、
こんなにうれしいことはありません。

にんげんクラブへのご入会はこちら


カテゴリー

月別アーカイブ

  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら