サイトマップ

舩井勝仁最新著書情報

BLOG新着トップ

チェンジ・マネー~お金の価値を変えるのは日本だ~


チェンジ・マネー お金の価値を変えるのは日本だ!

船井勝仁/はせくらみゆき 著
2014年5月発刊
きれい・ねっと刊
定価1,600円(税別)

「経営者への遺言を、父が私の体を借りて書こうとしているようにも感じる」と舩井勝仁の序章に
あるように、すべての人が幸せに暮らしていける世の中にするためにどうしたらいいのかを、
覚悟をして本気で提案してくれている、すごい本です。

ポイントは「お金」。二人の立ち位置が一番違うのが、「お金」だからです。

お金に関する本は山ほどありますが、本著ほどまったく違う両極からのアプローチがなされている
ものはないでしょう。
現実の経済史上主義を命がけで造り上げてきたおじさん代表の船井勝仁、
お母さんでもあり時空を超えた感覚の持ち無主である、はせくらみゆきさんの二人の共著だからこそ、
できたことです。

真ん中に流れる川は大きくて深い。
この川に橋をかけ、融合できれば、新しい未来が広がる。
そのために、まずこの川があることを知り、がんばって飛び越えようと繰り返し、
慣れていくことから始めてほしいと語っています。

お金の怖さを知りつくしている舩井勝仁の危機感と強い思い、それを受けて、
はせくらみゆきさんの優しい大きな世界観。
別々の本を順番に読んでいるようですが、知らなかった事実をとてもわかりやすく聞いているうちに、
本来のお金の姿が単純に大きくなり、ひとつに重なっていけそうな感覚になります。

なぜ靖国参拝に世界があれほど騒ぐのか、世界の感覚と日本人の意識がこんなにずれていたとは
知りませんでした。
悪いところは認めてクリーニングすれば、
必要のない謝罪を求められてもフェアに主張していけるようになる。

日本語は素晴らしい力を持っていて、その日本語を使う成熟した日本人なら、
誰もが幸せに暮らせる世の中を作り出せるのだそうです。


二人のいのちが共振してできた本。

読んだ人のいのちとも共振して、
その波が大きくなりいつの間にか地球を囲んでハッピーに包まれますように...
それがこの本の願いです。

あなたのいのちも共振させてください。

(編集室 柴切純子)


にんげんクラブ会報誌6月号より

「にんげんクラブからのメッセージ 船井幸雄が一番伝えたかったこと」

勝仁会長にんげんクラブ本表紙700.jpg


にんげんクラブからのメッセージ 舩井幸雄が一番伝えたかった事
船井勝仁著
2013年11月発刊
きれい・ねっと刊
定価1500円(税別)


「にんげんクラブからのメッセージ 船井幸雄が一番伝えたかったこと」

まえがき 序章 寄合の輪が拡がっている(こだまゆうこ)
第一章 船井幸雄はなぜ にんげんクラブを作ったか
第二章 いままでの社会の仕組み
第三章 愛による統合社会へ
第四章 にんげんクラブが ミロク社会へのうずを巻き起こす


にんげんクラブってなんですかという問いに、
自身を持って、この本を読んでくださればわかりますとお答えできます。

にんげんクラブの会員であることがブランドになり、
会員であることが誇りに思えるようになることを、願っています。

☆☆今月最新刊☆☆未来から考える経営

未来から考える大.jpg

購入はこちら
未来から考える経営
船井勝仁著
2012年10月発刊
ザメディアジョン刊
定価1200円(税込)


新しい感性で時代を切り開く5人の経営者

過去の延長線上に未来はない。
あるべき未来の姿を知っている経営者たちがそれを現在の経営に生かし、
実践している様子を紹介する。
常識を疑い、間違っていればそれを手放す。
「運輸」「介護」「環境」「食物」「農業」「建築」「住宅」など、あらゆる業界を
変える活動をし続ける、5人の経営者のストーリー。


プラントノルマと納期がない経営は自由に楽しく仕事が出来る。

既得権益を手放さないと明るい未来はない。

思い切って現実を知り、その現実の中に勇気を出して飛び込んでいく。

フローの状態を作り出す。

素晴らしい計画でも、作った瞬間からすでに古くなっている。
 

未来から考える経営とは
1.現実を直視する。
2.プランは必要ない。
3.負荷はかけるが成果は問わない。
4.仲間とその家族の生活は何があっても守る、共同体経営。
5.嫌なこと、不得意なこと、楽しくないことはしない経営。

失敗から学ぶ

失敗から学ぶ.jpg
購入はこちら

失敗から学ぶ
船井勝仁著
2012年7月発刊
出版社:海竜社
価格:1,050円


「マクロには、よい方向に向かっている」というのは父の口癖です。
目の前ではいろいろ大変な問題が起こっていても、大局に立って眺めると、
向に世の中が進んでいるという意味です。
私は、父の考えを正しいと思っています。
あなたたちは本当に大変な時代をこれから生きていかなければなりません。
しかし、やはり大局的には、よい方向に進んでいるのです。

ですから、いまの社会の現状に合わないからといって、悲しむことはありません。
不登校になって学校に行けなくなったり、受験に失敗したり、就活に失敗するのは、
あなたたちの能力が低いからではありません。学校や会社という社会の制度そのものが古くなっているからであり、その古い制度に合わせることができないだけなのです。
もちろん、だからといって、何も努力しなくてもいいというわけではありません。

若い人のほうがこれからの世の中のことはよくわかっていますが、
油断をすると、あっという間に激しい時代の変化においていかれます。
そして、もっと若い世代から、「(あなたたちの世代は)過渡期の時代のどうしようもない世代だ」と言われかねません。
 そうならないようにするためには本質的なこと、つまり本当にいちばん大事なことを理解しておく必要があります。

いまでも、私が最も憧れ尊敬する人物が父・船井幸雄であることに変わりはありません。
私は本質的なことを考えるのが大好きな父の下で、ありかたいことに本質的な情報
にふれる機会がたくさんあります。
そこで培った「人生を楽しんで、一生懸命生きていけるコツ」を、現在もがき苦しんでいる若い人たちにお伝えできればと思います。
本質的なことが理解できて、コツさえつかめれば、人生は驚くほど楽しくなります。
マクロにはいい方向に進んでいるのですから、何も心配することはありません。 
実は、こんな本を読まなくても、本質的なコツというのは意外と簡単なものです。
 「自分らしく、自由に生きよう」
 このシンプルなことができれば、人生は楽しくて、有意義で、自分らしく生きられるものになります。 しかし世の中は不思議なもので、簡単なこと、当たり前のことを続けていくこと
が、いちばん難しいことなのです。

自分らしく、自由に生きるために、何を、どのように考え、どう行動していけばいいのか。 
これから、それを一緒に考えていきましょう。 (まえがきより一部抜粋)


『失敗から学ぶ』~父の跡を継げずに、挫折した私は、「自分らしさ」を見つける旅に出た

第一章 挫折を書き連ねた私の履歴書

第二章 乗り越えられない苦労はやってきません

第三章 「いま、ここ」を生きるということ

第四章 強くなくていい、賢く生きましょう

第五章 自分の生きる道を真剣に探しましょう

第六章 「あなた」がリーダーになってください

未来から考える新しい生き方

mirai.jpg
購入はこちら
 
 
未来から考える新しい生き方
船井勝仁(著)
2011年9月8日発売予定
出版社: 海竜社
価格: ¥ 1,680(税込)

 
はじめに 「有意の人」と豊かな未来をつくりたい
  
(前略)
「有意の人」に行動してもらうために
私は「有意の人」には行動をしてもらうことが大事だと思っています。
一人で勉強し自己満足をしている時代は3・11大震災で終わりました。
 
一人ひとりの意識が集まって、私たちが現実だと思っている社会はできています。
だから意識を変えて、「有意の人」との対話を続けていき、その中で一人でも多くの人が、
気づくことって簡単なんだ、自分らしく生きることだって簡単なんだ、決心してエゴを
最小限にしていくことで、悟ることだってできるんだ、ということに気がついてもらいたいと思っています。
 
そして、そんな対話を通じて、私自身が一番成長させていただいていることを日々感じているのです。
本書は全国を飛び回って、各地でお話しさせていただいている内容をまとめた本にしたいと思います。
                                           (はじめに より一部抜粋)

 
 
『未来から考える新しい生き方』目次
 
はじめに「有意の人」と豊かな未来をつくりたい
  
第1章 3・11大震災後、転換期を迎えた日本
     1 これまでの日本、これからの日本
     2 資本主義は欠陥だらけのシステムだった
     3 震災後のいま、私たちがなすべきこと
 
第2章 自律(自立)から天律の時代へ
     1 意識革命をしよう
     2 これからは女性性の時代
     3 天律時代の経営者の役割とは?
 
第3章 父との関係から考えるカルマの解消法
     1 「母の呪い」と「父の呪い」
     2 父への畏敬の念
     3 船井幸雄の息子という既得権益
 
第4章 世の中の構造と人間の正しいあり方
     1 人間の五つの特性とは?
     2 世の中の構造はシンプルにできている
     3 本物技術について考える
 
第5章 善意の輪を広げよう
     1 三陸海産再生プロジェクト
     2 とても楽しい世のため人のための行動
 
第6章 未来から考える新しい生き方
     1 「いまここ」を一生懸命生きる
     2 共鳴することの大切さ
     3 祈りは感謝
     4 マヤの叡智 ~パラダイムシフトはカレンダーの変革~
     5 すべての責任は自分にある
 
おわりに 共に学び合い、叡智を生み出そう 
 
 
〜にんげんクラブ会報誌2011年11月号 オススメ書籍紹介より〜
 
本書を読んではじめの感想は、「面白い!いいことがたくさん書いてある!」でした。
にんげんクラブの主宰者である船井勝仁が渾身の力を込めて書き上げたすばらしい本です。
今、この原稿を書いている時点では、人気のために一時的に品切れ状態となり、
ここ2週間は、amazonでは古本が2,000円~3,000円のプレミアムがついているほどの人気ぶりです。
 
3.11大震災後の現在の日本や社会のあり方と過去の歴史などを理論的体系的に
説明がされています。また、3.11以後に、命がけで活動をする周りの人たちのエピソードや、
これからの社会のあり方、人間はどう生きるべきか、本物技術、生体エネルギーについて、
「父の呪い」と表現される、父・船井幸雄とのちょっと変わった親子関係や、
過去の家族の面白エピソード等など、息子である船井勝仁にしか書けない内容が書かれています。
船井幸雄からは船井流経営法のポイントがみんな入った「最高の船井幸雄研究書」と
評されるほど、すばらしい内容です。
 
「にんげんクラブ全国大会までに出版を間に合わせたい」という思いもあり、
編集、校正、印刷、出版までのスケジュールを逆算すると、執筆期間は本当に少ない状況でした。
しかも、当時の船井勝仁のスケジュールは、全国各地を飛び回る超多忙な時期。
こんなに忙しい合間を縫って一冊の本を書くのは、とても大変だろうと、話を聞いた時は思いました。
 
九州へ取材に行った際に、ほんの15分ほど鈍行列車に乗る際も、パソコンを開いて
少しずつ原稿を書き溜める姿や、「今朝は4時からホテルで執筆していたんですよ。」と、
サラリと言う言葉などを聞いて、父・船井幸雄にそっくりだと思い、妙に感動しました。
(と言っても、書かれている内容には、全く違う個性があります。)
 
そのような多忙の中で書かれた原稿であるからか、本書の文章には勢いと臨場感があります。
あとがきには、「自分で言うのもなんですが、自分の持っている力以上の原稿を、
命を削りながら書くことができたと思っています。」と書かれていました。
 
これを読んで、かつて、船井幸雄が「たくさんの仕事をして、時間を味方につけなさい」と、
何度も言っていたことを思い出しました。
 
まさにこの本は、命がけで目の前のことに取り組み、時間を味方につけた状態の
人間だけが書くことのできる、気付きや閃きが、たくさん盛り込まれた本だと思います。
ぜひ、お読みくださいませ。
 
 

いま明かされるコトダマの奥義 〜実在する創造の御柱〜

コトダマ本.jpg
   
いま明かされるコトダマの奥義 〜実在する創造の御柱〜
大下伸悦(著)、船井勝仁(著)
2011年1月22日刊
出版社: 新日本文芸協会
価格: ¥ 1,500(税込)
 
 
本書を出版することで、言霊の解明とそれをどう実践するかが明らかになりました。
明治天皇から面々と続く偉大な先達の研究を超える内容になり、大下先生が
本書を脱稿されたちょうど1年前に惜しくもあの世に先立たれた、大下先生の言霊の師、
故島田正路先生にも喜んでもらえると大下先生が太鼓判を押せるすばらしい内容になりました。
 
なお、コトダマの事が全然分らなかった私が曲りなりにも大下先生のお話についていけたのは、
盟友の佐々木重人さんが七沢賢治先生の教えについて著した『天皇祭祀を司っていた伯家神道』
(徳間書店)がとても参考になったことを併せて記させていただきます。
 
本書の出版が、弥栄が成るミロクの世をつくることに貢献できたことに感謝をしつつ
筆を置きたいと思います。
                                        (本書 あとがきより一部抜粋)

 
 
『いま明かされるコトダマの奥義』目次
 
まえがき

Ⅰ宇宙のはじまり
  宇宙のはじまり
  ツルギとタチの役割
  兆しのうみ etc.
 
Ⅱ八咫(やあた)のカガミ
  思いが実現する誓約(うけい)の儀
  八咫(やあた)のカガミの暗号
  心の御柱(創造の御柱のこと) etc.
 
Ⅲクシフルの五層のピラミッド
  クシフルのコトダマの多気(たけ)
  クシフルの五層のピラミッド
  きみが代は護(まも)りの歌 etc.
 
Ⅳ陰の感謝系
  思いの居場所をコントロール
  過去は変えられる
  永遠の微笑みを求める旅 etc.
  
Ⅴクセづけの大切さ
  ツキを呼び込む
  夢が実現するひな型を追う
  コトダマのピラミッドの天辺に四つの行動特性 etc.
 
Ⅵアマテラス神の岩戸隠れの意味
  過去を癒(いや)す
  隠し事を手放すと一気にツキだす
  なかいまと過去オール善のクセづけ etc.
 
Ⅶスサノオの真実
  神器・ヤサカニの勾玉(まがたま)
  ひるこの法則・三十二番目の(子・個)
  水子の法則 etc.
 
Ⅷこの国を愛していますか
  この国を愛していますか
  アマテラス大御神のつぶやき
 
コトタマの研究家 島田正路先生の死を悼む
 
あとがき

天律の時代が来た! 生き方の原理を変えよう

k-funaipic.jpg
購入はこちら
 
 
天律の時代が来た! 生き方の原理を変えよう
船井 勝仁 (著)
2010年9月9日刊
出版社: 徳間書店
価格:1,680円(税込)
 
 
まえがき
 
策略や略奪を基本とする競争社会ではなく、愛と慈悲に基づく共生社会に日本が先頭を切って
走っていくことができれば、世界は救われ、みんなが楽しく自分の好きなことだけをして、
それでも他人に迷惑をかけることなく、幸せに生きていけるミロクの世がやってくると
信じられるようになってきました。
 
なお、第1章は歴史的な説明が中心になっておりますので、難しく感じられる内容に
なっているかもしれません。32ページの日本国内近代史における「自律〜他律」
40年の周期からお読みいただき、最後まで読まれてから残りの第1章を読んで
いただいてもよいかもしれません。
 
天律の時代を知って、これからの時代の生き方の原理を変えてみませんか?
                                          (まえがきより一部抜粋)

 
 
『天律の時代が来た! 生き方の原理を変えよう』目次
 
まえがき
第1章 時代の「波」を読み解く
第2章 「自律の時代」が終焉する
第3章 「天律の時代」の到来
     Ⅰ 天律の時代、社会は「うず」になる
     Ⅱ 天律のビジョン(うず社会のリーダーシップとマネジメント)
     Ⅲ 天律の人になる
第4章 「うずシステム」が社会を変える
 
 
〜にんげんクラブ会報誌2010年10月号 オススメ書籍紹介より〜
 
本書は、皆さまご存知の通り船井本社社長であり、船井幸雄の次男でもある船井勝仁
初の単著になります。通常会社に勤務している中で、普段はあまり聞けないような話や
経済・そしてこれからのビジョン等が明確に記されており、とても勉強になりました。
 
本書内のまえがきにも記されている通り、歴史的な説明が中心になっている第1章は
確かに発想の転換が少し必要かもしれませんが、世界が波のように動いていること、
景気の予測等、興味深いことがたくさん記されています。
 
全4章から構成されている本書は、各章ごとに内容がまとめられ、、要点がしぼられているので、
頭の中で整頓して読むことができました。個人的には後半部分の3、4章がより分りやすく感じます。
各章ごとの内容を簡単にご紹介させていただきます。
 
第1章『時代の「波」を読み解く』では、前述でも少し触れた通り、全ての物質・現象は
エネルギー体であり、ゆらぎを持って波のように動いているため、歴史のゆらぎパターンを
分析することが未来予測にもなることについて書かれています。
様々な世界の歴史の波が図でも表されており、感嘆すると同時にすんなりと頭に入り込んできました。
 
次の第2章は『「自律の時代」が終焉する』です。時代を「他律」と「自律」という言葉として表し、
それぞれの時代の説明や、これからの日本のあるべき姿等を記しています。
視野を広く大きく持たなければいけないと改めて感じ、学びました。
 
第3章『「天律の時代」の到来』では、本書のキーワードである「うず」という言葉が登場し始めます。
主に天律の時代についてや、ビジョン、リーダー像などを掲げると共に、実際に天律の時代に
入りはじめている企業等を数社紹介することで、そう遠くない将来に天律の時代が訪れるのでは
ないかと感じさせます。
 
また、息子からみた船井幸雄について描かれているのもこの章です。
にんげんクラブについての思いも記されているので会員様必読ではないでしょうか。
 
最終章の第4章は『「うずシステム」が社会を変える』です。本書のテーマを考える時に真っ先に
浮かんだという「うず」と「天律」をポイントにして、これからの時代について明記されています。
 
にんげんクラブの今後にも関ってくる船井勝仁のビジョンをより知るきっかけにもなる
オススメの一冊です。どうぞお読みください。

月別アーカイブ

  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 黎明
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら