サイトマップ

最新トピックス

奇跡に頼らない

この原稿はペルーの首都リマのホテルで書き始めました。ペルーに着い
てから7日目の朝を迎えています。

 夜中にペルーに着いて、リマで体調を整えてから、インカ帝国の古都
クスコに向かいました。クスコは標高3400メートル。富士山の9合目ぐ
らいの高さにあり、私もクスコでの初日は高山病の症状が出て、お昼に
食べたものをすべて戻してしまいました。

 食べ過ぎ飲み過ぎが原因だということが分かったので、高地にいる間
は節制することを心がけ、朝はフルーツだけ、昼はいつもの3分の1程度、
そして夜は基本的にはパスするという生活を送りました。


 ところで、舩井幸雄が最も愛した弟子の一人に、元船井総合研究所の
常務取締役で、今はSYワークスというコンサルタント会社を経営してい
る佐藤芳直先生がいます。本誌でも連載していただいていたことがある
ので皆さまご存じかと思います。

 SYワークスは創業記念日である毎年5月末に本拠地仙台で大きなセミ
ナーを開催していて、父は元気で講演できる間は毎年そこに話しに行く
のを楽しみにしていました。独立した弟子が多くの経営者から愛され、
必要とされていることを見るのが、本当に嬉しいようでした。

 そんな佐藤先生が一番愛した人に写真家の故・星野道夫さんがいます。
星野さんは動物、特に熊の写真で有名な日本を代表する写真家の一人で、
佐藤先生は星野さんを尊敬するあまり毎年夏にアラスカに行くほどでし
た。

 マチュピチュに向かう列車の中で、今回の旅をコーディネートしてく
れている写真家の野村哲也さんとお話ししていると、なんと野村さんは
正式には弟子を取らなかった星野さんが、とても可愛がっていた8人の
写真家の中の一番若い存在だったのだそうです。いわば、星野道夫さん
の最後の弟子とも言える人なのです。

 そんな野村さんに初めてお会いしたのは、昨年の10月、たまたま高知
に行く所用があり、それが済んだ翌日は久しぶりに高知でのんびりする
か、元気があれば唐人駄馬にでも行こうかと思っていました。

 唐人駄馬は、足摺岬の近くにある縄文巨石遺跡で、小川雅弘さんが唐
人駄馬探索協会の会長をしています。小川さんに初めてお会いした20年
前に連れて行ってもらったのですが、不思議なことにある石の前で質問
するとその石が何でも答えてくれました。当時は人生に悩んでいたこと
もあり、高速道路ができていなかったので高知市内から5時間ぐらいか
かったのですが、それでも無理を言って小川さんに何度も連れて行って
もらったのが懐かしい思い出です。

 そのときの高知の所用は、小川さんのご縁で未来大使をさせていただ
いている高知の雲の上の町、檮原町の町制施行50周年の記念行事に出席
することでした。檮原の雲の上のホテルに泊まって高知市内に帰る車中
で、小川さんに「今日は最終便を取っているのでのんびりできるのです
よ」と言うと、「唐人駄馬を探索するための不思議なツアーが加尾の庭
に昼食を食べに来ることになっていて、そこで野村さんやリマ在住で山
元加津子さんを主人公にした映画『1/4の奇跡』にも登場している天
野博物館の坂根博さんの講演があるので、よかったら舩井さんも参加し
ませんか?」とお誘いいただきました。それはいい機会だからというこ
とで気楽に昼食会と講演会に参加させていただいたのです。

 そこでいっぺんにお二人のお人柄に魅了されてしまったのと、かねて
からマチュピチュに行きたいと思っていたので、その場でペルーに連れ
て行ってくださいと頼みました。小川さんは戸惑っていましたが、あっ
という間に日程まで決まって、そこにいた多くの方も参加表明をされ、
今回のペルーツアーが決定したのです。

 野村さんは8月に行われていた、ナショナルジオグラフィック誌のフォ
トコンテストで2位になった実力派です。ちなみに調べてみると同誌は
36カ国語で発行されていて定期購読者だけで850万人いる月刊誌です。

 星野さんは日本人で6人しかいない巻頭12ページを飾った写真家で、
野村さんもそれに挑戦したいと思っているそうです。そのためには、ま
ず編集部に存在を知ってもらう必要があるので、来年こそは1位を取っ
て巻頭12ページのグラビアの企画を提出したいのだと燃えているようで
す。

 そんな野村さんと、ペルー在住45年間でペルーや日本に信じられない
ほどの人脈を持つ坂根さんが企画する旅行ですので、普通の旅行で終わ
るわけがありません。そのすべてをお伝えするのは限られた誌面ではと
ても不可能ですが、ひとつ一番大きな気付きを与えてくれたエピソード
をご紹介したいと思います。

 旅のクライマックスは高地にあるマチュピチュの遺跡を訪れることで
した。インカ帝国はあっという間に上陸したスペイン人によって滅ぼさ
れてしまうのですが、最後まで抵抗した勢力がマチュピチュだけはその
存在を知られないようにしたのではないかと言われていて、実際1911年
に発見されるまで誰もその存在を知りませんでした。

坂根さんは「きっとマチュピチュは聖なる町で、歴代の皇帝のお墓が守
られている。だから、サイキック能力に優れた人々が住んでいたのでは
ないか」とおっしゃっていました。

 高地のアンデスの人々を見ていると、いまだにその文化が豊かに受け
継がれていることがよく分かります。インカ帝国は滅んでも、高地の中
心的な町であるクスコでさえ標高が3400メートルもあり、そこにいるだ
けで高山病になってもおかしくないぐらいの厳しい自然の中にあるので
す。

 ましてや山の中に点在する小さな集落は、いまだに電気も通っていな
いような暮らしぶりです。

観光地などはかなり崩れてきてはいるものの、資本主義的に見るとほと
んど現金収入がないとても貧しい暮らしを強いられているのですが、視
点を変えてみると、彼らの文化がいまだに保たれているとみることもで
きるでしょう。

 精神性や神話を失わなければ民族は存続できる。彼らの暮らしは、そ
んな真実を教えてくれました。

そして、それをさらに体感したのがレインボーマウンテンという美しい
聖地へのトレッキングに挑戦したときでした。

 車で行ける限界がすでに4500メートルを超える高地で、そこから5・1
キロを私たちは馬に乗せてもらって進み、着いた所の標高は5030メート
ル。そこから小高い丘を登って標高が5150メートルになるのだそうです
が、そこにたどり着いて後ろを振り向くと、信じられないほどきれいな
七色の岩肌が見えるのです。このレインボーマウンテンは最近人気が出
てきて、憧れの観光地になりつつあるそうです。

 ペルーには何十回も来ている野村さんも初めての挑戦だったそうです
が、私もそれに急遽、挑戦することにしました。後から聞いた話ですが、
高度5000メートルの世界は、鍛えていない人はそこにいるだけでも酸素
を絶えず吸いながらでなければ危険な場所なのだそうです。だから、当
初はとてもやる気が起こらなかったのですが、マチュピチュの神さまた
ちがしきりに挑戦することをすすめているように思えて仕方がなくなっ
たのです。

 実は、冒頭のように半断食の生活を続けたのは、どうしてもレインボー
マウンテンに登りたくなったからなのです。最初の日にたっぷりと食べ
た昼食を戻してしまったのは、高山病と乗り物酔いが原因だったことが
分かったことで、私が5000メートルに挑戦するにはなるべく食べないこ
とが大事だということが不思議に分かってしまったのです。

 それに、小川さんを通じての村中愛さんからのアドバイスによると、
お肉を少量食べておくと高山病にならないということだったので、それ
も素直に実行させていただきました。そして、なんとかレインボーマウ
ンテンを見ることができたのです。

 若い頃なら、最初から奇跡に頼って、暴飲暴食を続けていてもきっと
登れたと思いますが、今はしっかりと準備をして体調を万全にすること
が必要になりました。奇跡はやるべきことをしっかりやって初めて実現
するのであって、最初から神頼みのような無理なプラス発想をすればい
いのではないということが実感としてよく分かりました。

 南米にはこれからも何度か訪れるような気がしてきました。旅を楽し
むためには、簡単なスペイン語ぐらいは話せるようになりたいと思うよ
うになっています。アンデスの人たちが奇跡的に自分たちの暮らしや文
化を守ってきたように、当たり前のことをコツコツやっていくことが奇
跡を起こすのです。

 最初から神頼みでプラス発想をすれば何でもできるという考え方は、
いざというところに追い込まれるまでは封印したほうがいいとしみじみ
感じました。


■【にんげんクラブメルマガ】便り342~あまりの急変に


   [メルマガご登録者 現在9056名]


こんにちは、にんげんクラブの柴切です。
急に寒くなりました。
去年の冬は、何を着ていたのか、
あまりの急変にとまどっています。
体調管理、気を付けましょう。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

全国の支部からの情報をごらんください!

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

=============================
1.☆大阪より 川田薫博士ご登壇「関西氣づきの会&スペシャル無限大」(12/3)
=============================
大阪支部の小原正年です。

今回は、特別に川田薫博士が「関西氣づきの会」にご登壇されます。
川田薫博士は、研究に没頭されるため、現在講演活動は、されていません。
貴重な機会です。

※関西氣づきの会12月のテーマは、 「宣言」
今年一年を省み、ご自身のテーマを明確にし、
各自で宣言(決意表明)をしていただきます。
宣言することによって、応援が入ります。
ワクワクしながら今年一年の感謝をし、新しい年を迎えましょう。

「関西氣づきの会」終了後、川田薫博士&紫音典子さんを囲んで
懇親会・望年会を企画させていただきました。

◆日時 2017年12月3日(日)
13:15~16:15 開場13:00
◆場所 舩井セミナールーム大阪  
大阪市西区京町堀1-17-16京町堀センタービル2階 203号室
◆参加費 3,000円 (当日受付にて参加費をお支払いください)

◆懇親会 別途 7,000円 (セミナーお申込時にお申込ください)
17:00~20:00 受付開始16:45 
北京料理 徐園 
〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-15-30 
地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」2番出口 徒歩1分
※お食事(飲み放題)を取って頂きながら、ジャズライブもお楽しみいただきます。

★川田薫博士ご登壇:「関西氣づきの会&スペシャル無限大」のお申込は、★
http://www.rakuenlife.com/kawada.html 

=============================
2.☆東京より「福島っ子キャンプ支援トークライブin東京」(12/10)
=============================
こんにちは、東京の櫻井本子です。
にんげんクラブの応援リンクにアップされている
「雨にも負けずプロジェクト」の『福島っ子キャンプ』が
今年の冬で20回目を迎えます。
これまで延べ700人の福島の子ども達がキャンプに招待されました。

キャンプの始まりは原発事故による放射能から
子ども達の命と健康を守りたいという思いからのもので、
キャンプでは子どもらしい生活を送りながら、心身のリフレッシュを行い、
それと共に未来の夢や希望を描きながら生きる力を育んでいます。

「雨にも負けずプロジェクト」では活動内容を知って頂き
支援の輪を広げたいという事から
今年12月10日(日)に東京中野サンプラザ15Fリーフルームにおいて
「福島っ子キャンプ支援トークライブin東京」を開催します。

入場無料 開場13:00 開演13:30

福島の現在の状況や子ども達の様子、福島のお母さんの思い、
キャンプのこれまでと保養の必要性などをお話や映像を交えながら
参加者のみなさんと考え語り合うプログラムになっています。
途中には音楽で心が和むひと時も用意されています。

「福島の子ども達をこれからも支えていくには、
東京の人達の協力が欠かせません。
気軽に足を運んで話を聞いて頂ければ」と
雨にも負けずプロジェクト代表の中川さんは呼び掛けています。
ぜひ皆様も足を運んでみてはいかがでしょうか。
トークライブは入場無料です。
但し入場整理券が必要となりますので詳しくは東京事務所にお尋ねください。

【雨にも負けずプロジェクト東京事務所】
164-0002 東京都中野区上高田3-32-38 ハッピーカムカム内
TEL:0120-87-0008  090-2497-4821
櫻井まで、ご連絡をお待ちしております。

===========================
3.☆関東より 言霊がすぐに現実化する世の中
===========================
こんにちは。
関東支部代表世話人、大綱・芸術文化情報ステーション(横浜・港北)
フロンティアショプ・カムナサロンのSeiです。

昨日はネッシン療法講座・体験・実践でした。
そこで凄いことが決まったんです!

1.横山先生のプロ養成講座シリーズ
 これまでの横山先生の講座・体験・実践がプロ養成講座になります。

2.横山先生の初心者向け公開講座と施術体験会
 2~3ヵ月に一度の日曜日に行われます。

3.ネッシン施術と獣医師のどうぶつネッシン治療
 動物病院や産婦人科で施術をされている上里先生の施術会で、
 毎月第3土曜に行われます。

4.ネッシン療法施術会
 毎月第1木曜に行われ、上里先生が担当の場合はこの日も動物治療が
 可能です。

これ、先月言葉に出してみた「カムナ治療院」の実現です!

定期化は来年からなので、それまでは都度お知らせしますけど、
言霊(ことだま)がこんなに早く現実化するような世の中になった
んですね。

明日は、天野聖子先生とのコラボ講演と熊谷直順先生に気づかせて
頂いたその思い実現の「相手も家族も状況もガラッと変わるコツ」
をお話ししたいと思います。
まだお申し込みは可能だと思います。

で、来週はこれ↓です。

10/25(水)牧 好成個別セッション
 ◆ 第9回牧 好成(まき こうせい)個別セッション【個別予約制先着順】
  <目に見えない存在から今の貴方に必要なメッセージ>(11:30~17:00)
 ◆ 奇跡のベッド無料体験(参加者のみ。予約順4名様)
 11:00開場 11:30~17:00

いまの自分に必要なメッセージを聴きたい方。
いずれは、自分でメッセージを受け取る方法を覚える必要があります
けど、今すぐに聴きたいかたはこの機会にどうぞ。

詳しくはフロンティアショップホームページ、フロンティアカレンダー
http://www.fij.jp/#fshop_calendar をご覧ください。
カムナサロンのお休み日もカレンダーに掲載されています。

いつもありがとうございます
Sei(~-~)

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

以下には各地のセミナー・よりあい情報をご紹介します。
お近くの方やご興味のあるイベントは、クリックしてみてください。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


【イベント・講演会】


●大阪より 「こんなゆかいな日本の神話」楽しく学びましょうの会(10/21)
詳細 http://www.rakuenlife.com/kojiki.html
●千葉より よりあい開催のご案内(10/26)
詳細 http://www.ningenclub.jp/shibu/chiba/
●新潟より「BST講演会&体験会in新潟」のご案内(10/30・31)
詳細 http://www.ningenclub.jp/shibu/nigata/
●大阪より 赤塚高仁先生のセミナーのおしらせ(11/5)
詳細 http://www.rakuenlife.com/akatuka.html
●大阪より 楽しい数秘「あなたの過去未来を知りましょう」(11/26)
詳細 http://www.rakuenlife.com/sion.html 

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

** にんげんクラブ主催セミナー http://www.ningenclub.jp/event/** 

☆初登場!藤本靖先生「センスを磨くのに 努力はいらない」(10/20・11/16・12/21)
☆初登場!八木龍平先生「神社に参拝して充実した人生を送ろう!」(10/26・11/30・12/28)
☆秋山佳胤先生「ロータス・カフェ ~アフタヌーン~」(11/19・12/23)
☆清水義久先生「包み込みの法則を活用したコーチング」(10/31・11/28・12/26)

※連続セミナーですが、1回だけでも、途中からのご参加でも大歓迎です。
お待ちしています!!

☆.。.:*・° ☆☆.。.:*・°☆☆.。

【舩井幸雄から 今週のひとこと】

勉強好き.jpg

☆.。.:*・°☆☆.。.:*
「勉強好き、素直、
    プラス発想が
         成功ぐせです」
       .。.:*・°☆☆.。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


※このメルマガは、にんげんクラブセミナーなどにお申込いただいた方や
にんげんクラブストアなどをご利用いただいた方にもお届けしています。

============
■【にんげんクラブメルマガ】便り342~あまりの急変に
〒102-0083 東京都千代田区麹町6-2-1
麹町サイトビル6F
TEL:03-3239-8271 FAX:03-3239-0033
E-mail: toiawase@ningenclub.com
HP: http://www.ningenclub.jp/
=============

秋晴れ 座談会報告

1508223870067.jpg


先日、10/14に山形県新庄市で、生態系生体システムプログラム農法で
育てられた「命仁」の圃場視察と座談会がありましたのでご報告させて
いただきます。

例年ですと10月の上旬に稲の刈込は終わっているのですが、今年は、
収穫の時期が遅れており、10月中旬に延びたようです。

米の収穫の時期、夕日に照らされて黄金色になる田園風景は、都会にない
"美しさ"です。私も、この時期の田園風景を見て感動しますが、やはり
一番この時期に感動しているのは、普段から、稲と会話して育てている
生産者の方々だと思います。

1508223829685.jpg

人の体は、不食の人以外、食べたもので出来上がっているので、良好な
健康状態を維持していくには、残留している農薬がなく、食材そのものの
エネルギーが高いものを取り入れたほうがいいに決まっています。

生産アドバイザーである(有)帰耕社長の早坂さんが、山形県庄内地方で
行われた生体エネルギー研究所の佐藤先生の農業勉強会に初めて参加した
のが平成2年といいますから、かれこれ27年前になります。

「人の命と健康に貢献できる農産物の生産」が農業者の使命であると考え、
食べると健康になる薬以上の農作物を常に追求しています。
本来の力を100%引き出したお米が「命仁」です。その本来の力とは
「眠りの活性」です。
詳しくはhttp://www.myo-jin.com/about/をご覧ください。

1508223733860.jpg


圃場見学の後は、生態系生体システムプログラム農法で育てられた、食材
で山形県の郷土料理「いも煮」と「命仁」で食事会です。

1508241808392.jpg


山形県の内陸部では、牛肉を入れて醬油味が一般的ですが、日本海側の
庄内地方や宮城県では豚肉で味噌味が一般的です。

中に入れる基本的な材料は、里芋、ネギ、こんにゃく、牛肉、醬油、砂糖、
お酒で味付け。ごぼう、しめじなどのキノコを入れるとさらに美味しくな
ります。
残りにカレールーを入れていも煮カレーうどんの出来りです。


今晩の晩御飯の一品にどうぞ!
芋煮会は、河川敷などで芋煮の鍋を囲む宴会なのですが、このスタイル
が定着したのは明治25年ごろといわれ、見合いや商談、送別の場になっ
たりしたそうです。

今のご時世を反映しているのかも知れませんが、昔は、職場関係での
芋煮会が多かったのですが、現在では職場関係の芋煮会が減り、地域関係、
家族、サークル関係で集う方が圧倒的に多いそうです。

1508223691028.jpg

午後からの座談会は、特にテーマを決めたわけでもなく、自然な流れで、
自由にお話をしていただきました。

早坂さんと勝仁さんに、生体システム実践研究会のお話をしていただき、
後半は勝仁さんによる、最近行かれたペルーとアウシュビッツ、経済、
選挙、人工知能、次元について、多岐にわたる座談会となりました。

個人的に一番関心があるのは、次元の話がとても理路整然としていて、
府に落ちるところがありました。
私も、あまり理解することができず、まだ、感覚的に納得した感じなの
ですが、すべての事象は、数字で表現できるものだと思っていて、それが
デジタルの世界で、デジタルとアナログの世界が融合したらどうなるのか?
と妄想が止まりません。

伝統職人の職人芸は、誰にでも出来るわけではありません。
しかし、それをデジタルで数値化できれば、誰にでも出来るのです。

自然や環境のなかに規則性を見つけ、自然を 細分化し、対象の変化を
数値で表し、世の中に起きる現象を細かく分析し、それを数値化して
発達したのが近代工業社会です。

人工知能は更に進化し、この流れは加速していきます。コンピュータなし
に現代の社会は成り立ちません。
人工知能と人間のかかわり方が問われており、仮想空間と現実社会も
いずれ融合しそうな時代です。

人工知能はいずれ大きく社会を変え、新たな職業も登場してきますが、
人工知能に及ばない職人芸とは人の魅力に尽きると思います。

生態系生体システムプログラム農法の圃場見学と座談会は、「命仁」の
田植えと収穫の時期、6月と10月ころ、2回開催しています。

生体システムに関心がある方、健康になる美味しいものを食べたい方、
是非ご参加ください。
毎回、勝仁さんから座談会としてお話をして頂いております。
大きい会場では、なかなか話せないようなことも聞くことができるかも
しれない貴重な異次元空間です。

最後になりましたが、今年も、"生体システム実践究会山形支部"と
"にんげんクラブ山形支部"の合同忘年会を予定しておりますので、
こちらもぜひご参加ください。

詳細は今後、ご案内いたします。


image002.jpg
SORA shinononme 

URL http://sora-shinonome.jp
E-mail sora1@shinonome1.jp
TEL0237-47-4501 FAX0237-47-0739     代表 菅原 和幸


■【にんげんクラブメルマガ】便り341~秋の空を見上げて 


   [メルマガご登録者 現在9066名]


こんにちは、にんげんクラブの柴切です。
秋の空はなんでこんなに高いのでしょう。
海の底があるように、空にも底があるのでしょうか...


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

全国の支部からの情報をごらんください!

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


=============================
1.☆千葉より よりあい開催のご案内(10/26)
=============================
お世話になっております、にんげんクラブ千葉支部の杵鞭です。
2017年10月の千葉支部よりあいの御案内です、よろしくお願いします。
 
●日時 10月26日 木曜日 18:30から21:00ぐらいまで

●場所 サイゼリア 千葉富士見店
 大人数用のテーブルになりますので入口から入って左奥の右側の部屋になります。
 http://www.saizeriya.co.jp/restaurant/shop_detail.php?cd=0906

(会員/非会員は問いません。途中参加/退出は自由です。)

参加される方は人数把握のため連絡していただけるとありがたいです。
行き方に不安がある方はお伝えください、
当日連絡用の携帯番号をお教えいたします。


参加のお申込みは、
chibayoriai@hotmail.com 杵鞭(きねむち)までお願いします。

=============================
2.☆新潟より「BST講演会&体験会in新潟」のご案内(10/30・31)
=============================
こんにちは、山形の菅原です。
新潟で、「BST講演会&体験会」を開催します。

私たちの脳の進化は、自然が数千年にわたりゆっくりと変化するように、
ゆったりとしたものでした。
しかし私たちが今、暮らしている社会の変化は、
目まぐるしく変化しています。
その結果として、様々なストレス、トラウマの蓄積などにより、
私たちの脳は、"常にバランスがとれている状態"とは期待できません。

★日常の生活の中で常にストレスにさらされており、
 ストレスは健康状態にも影響します。
★リラクゼーションと瞑想は、ストレスホルモンからの解放、
 自律神経の働き、そして脳や体の機能に影響を与えることは、
 多くの研究で明らかにされています。
★(BST)脳波最適化は、脳の最適化と回復力をサポートします。
 深いリラックスした状態は、ストレスを軽減し、
 脳の活動状態のパターンを最適化させます。
★非侵襲性(体に傷をつけない)のセンサーを頭皮上に配置し、
 高精度で脳のリズムを読みとり、
 ソフトウェアが脳波の活動をあなた独自の音に変換します。
★音がリアルタイムでヘッドフォンを通してあなたに戻り再生されます。
 このプロセスにより、脳がより深いリラックスした状態に導かれ、
 その状態から脳は自分自身のリズムを独自の条件で再構築しはじめます。
★米国ウェイクフォレスト大学医学部は、非営利団体から
 約3億円の支援を受けた臨床試験で、このテクノロジーは高く評価され、
 主要な学術会議で発表されています。

・自己の能力を高めたい方 本番で能力を発揮させたい方!
・ピークパフォーマンスの向上を目指す方、(特にアスリートなど)!
・精神的に疲れ将来的に対し前向きになれない方!
・トラウマを抱えていて日常に影響を及ぼしている方!
・不眠,や不定愁訴などで悩んでいる方!
・記憶力の衰えを感じ、将来に不安を感じる方!
・年齢を問わず、いつまでも快活でありたい方!
・美人になりたい方!
・元気になりたい方!
・受験など本番で結果を出したい方!
・創造性、直観力、などを向上させたい方!
・胎教をお考えの方など!

是非、ご参加ください。


【場所】 石山地区公民館 
      〒950-0852 新潟市東区石山1-1-12 
      TEL:025-250-2930

【日時】2017/10/30(月)
 2回開催(2部制ですので、どちらにご参加していただいても結構です)

「1部」
・14:00~16:00 講演
・16:00~16:15 質疑応答
・16:15~16:45 個人相談
「2部」
・19:00~21:00 講演
・21:00~21:15 質疑応答
【講演会参加費】 1,500円(資料代込み)


【日時】2017/10/31(火)
・10:00~16:30 BST セッション体験会(30分)
【体験会参加費】 3,000円

※両日 いずれも要予約 詳しくはお問い合わせください。

<お問い合わせ先> ソラ・シノノメ
TEL:0237-47-4501 メール sora1@shinonome1.jp HP http://sora-shinonome.jp/
 
 新潟担当 塚本 携帯070-1323-1299 
      関本 携帯070-6444-9391 080-8839-0717


=============================
3.☆東京より「福島っ子キャンプ支援トークライブin東京」(12/10)
=============================
こんにちは、東京の櫻井元子です。
にんげんクラブの応援リンクにアップされている
「雨にも負けずプロジェクト」の『福島っ子キャンプ』が
今年の冬で20回目を迎えます。
これまで延べ700人の福島の子ども達がキャンプに招待されました。

キャンプの始まりは原発事故による放射能から
子ども達の命と健康を守りたいという思いからのもので、
キャンプでは子どもらしい生活を送りながら、心身のリフレッシュを行い、
それと共に未来の夢や希望を描きながら生きる力を育んでいます。

「雨にも負けずプロジェクト」では活動内容を知って頂き
支援の輪を広げたいという事から
今年12月10日(日)に東京中野サンプラザ15Fリーフルームにおいて
「福島っ子キャンプ支援トークライブin東京」を開催します。

入場無料 開場13:00 開演13:30

福島の現在の状況や子ども達の様子、福島のお母さんの思い、
キャンプのこれまでと保養の必要性などをお話や映像を交えながら
参加者のみなさんと考え語り合うプログラムになっています。
途中には音楽で心が和むひと時も用意されています。

「福島の子ども達をこれからも支えていくには、
東京の人達の協力が欠かせません。
気軽に足を運んで話を聞いて頂ければ」と
雨にも負けずプロジェクト代表の中川さんは呼び掛けています。
ぜひ皆様も足を運んでみてはいかがでしょうか。
トークライブは入場無料です。
但し入場整理券が必要となりますので詳しくは東京事務所にお尋ねください。

【雨にも負けずプロジェクト東京事務所】
164-0002 東京都中野区上高田3-32-38 ハッピーカムカム内
TEL:0120-87-0008  090-2497-4821
櫻井まで、ご連絡をお待ちしております。

===========================
4.☆関東より 相手も家族も状況もガラッと変わるコツ
===========================
こんにちは。
関東支部代表世話人、大綱・芸術文化情報ステーション(横浜・港北)
フロンティアショプ・カムナサロンのSeiです。

先日書いたブログ、
「相手も家族も状況もガラッと変わるコツ-衆院選の結果」
にけっこう反響がありましたけど、今日のマスメディアの報道も
その通りになってて「あらら」って思っちゃいました。

9月29日の天野聖子先生とのコラボのFGC講演の映像を
見なおしてたら、一昨日の「プラス思考からの卒業~熊谷直順」
で、今起こっている問題がその場で瞬時に解決される方法を
おいらがお話ししてたのに気づいてビックリしました。

ってことは、おいらは皆さんにお話ししながらも、実は自分の
ために話していて、その話が次の会で熊谷先生のお話を聞いた
ことで、腑に落ちることになったようです。

その熊谷先生の会は12月7日に行われることになりました。

2ヵ月も待てないという方は、来週カムナサロン定例会・
FGC講演会においでください。

来週はそれともうひとつ一番力を入れているイベントがあります。

10/18(水) ネッシン療法講座・体験・実践_Ver.10~横山卓
 ※会の順番は、ABCではなく「C→A→B」です。
◆ 氣の診断・本格治療講座・実践([C]10:30-12:15)<1.75hrs>
◆ ネッシン療法公開講座と施術体験会([A]13:00-15:00)<2.0hrs>
◆ 健康講座(簡易セルフケア講座)([B]15:15-16:45)<1.5hrs>
◆ 全身治療([CAB]の時間帯と並行。カムナショールーム個室にて)
◆ 奇跡のベッド浴&無料体験(先着予約順)
<本格治療開始!治してもらい、覚え、開業も目指せる一日>

10/20(金)カムナサロン定例会・FGC講演会-Vol.9~Sei
  <誰でも参加可能。笑いと共感、真実情報の時間>
 ◆ 奇跡のベッド無料体験(予約先着6名様)<~14:00>
 12:00開場 12:30受付開始 14:00~16:30


詳しくはフロンティアショップホームページ、フロンティアカレンダー
http://www.fij.jp/#fshop_calendar をご覧ください。
カムナサロンのお休み日もカレンダーに掲載されています。

いつもありがとうございます
Sei(~-~)


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

以下には各地のセミナー・よりあい情報をご紹介します。
お近くの方やご興味のあるイベントは、クリックしてみてください。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


【イベント・講演会】

●神奈川より 「宇宙の流れに乗る生き方」波動セミナー(10/14)
詳細 https://ssl.shopserve.jp/-/givegive.co.jp/enq/enquete.cgi?PAGE=1&SHOPURL=
●山形より 農場視察(命仁栽培田)と座談会のお知らせ(10/14)
詳細 http://www.ningenclub.jp/shibu/yamagata/
●大阪より 川田薫博士監修:「関西氣づきの会」(10/15)
詳細 http://www.rakuenlife.com/mysite6/wa-ku.html
●大阪より 「こんなゆかいな日本の神話」楽しく学びましょうの会(10/21)
詳細 http://www.rakuenlife.com/kojiki.html
●大阪より 赤塚高仁先生のセミナーのおしらせ(11/5)
詳細 http://www.rakuenlife.com/akatuka.html
●大阪より 楽しい数秘「あなたの過去未来を知りましょう」(11/26)
詳細 http://www.rakuenlife.com/sion.html 

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

** にんげんクラブ主催セミナー http://www.ningenclub.jp/event/** 

☆初登場!藤本靖先生「センスを磨くのに 努力はいらない」(10/20・11/16・12/21)
☆初登場!八木龍平先生「神社に参拝して充実した人生を送ろう!」(10/26・11/30・12/28)
☆秋山佳胤先生「ロータス・カフェ ~アフタヌーン~」(11/19・12/23)
☆清水義久先生「包み込みの法則を活用したコーチング」(10/31・11/28)

☆.。.:*・° ☆☆.。.:*・°☆☆.。

【舩井幸雄から 今週のひとこと】

起こることは.jpg

☆.。.:*・°☆☆.。.:*
「起こることは、すべて
    必然、必要、
       ベストです」
       .。.:*・°☆☆.。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


※このメルマガは、にんげんクラブセミナーなどにお申込いただいた方や
にんげんクラブストアなどをご利用いただいた方にもお届けしています。

============
■【にんげんクラブメルマガ】便り341~秋の空を見上げて
〒102-0083 東京都千代田区麹町6-2-1
麹町サイトビル6F
TEL:03-3239-8271 FAX:03-3239-0033
E-mail: toiawase@ningenclub.com
HP: http://www.ningenclub.jp/
=============

Fête de la Science 〜科学祭〜 


にんげんクラブの皆様、こんにちは。

リヨンは連日25度、もしかしたら日本よりも暖かいかもしれません。

リサ171018-1.jpg
(フルヴィエールの丘にて。
天気が良いと喫茶店の店内はがらがら、皆こぞって店前の野外テーブルへ)


労働法改正に反対するストは依然続いています。給食に続き、先週は
幼稚園の先生のストでした。しょっちゅうなので珍しくありません。

リサ171018-2.jpg
(「10月10日火曜日のクラスはありません。
 私はストライキ(grève)に参加します。エロディー」
 (担任の先生、苗字ではなく名前の方))

フランス全土で「Fête de la Science 科学祭」があり、一週間にわたって
サイエンスに関する様々な催し物がありました。
https://www.youtube.com/watch?v=KzMv9Watlg8
(サイエンス祭の案内ビデオ/ローヌアルプ地方版)


リヨンとその近郊のイベントでもプログラムが30ページもあり、天文、
数学、生物、物理など多岐にわたる分野のイベントがあらゆる施設で
開催されているため、一体どこに行っていいのかわかりません。
一口に科学と言っても、チョコレートから古代ローマ時代のコスチューム
に至るまで地球上すべてのものがサイエンスに結びついています。

各大学では実験アトリエや講義、博物館でも科学関連イベントが企画
されていました。入場は全て無料です。私たちがたまたま訪れた大学の
一室では学生さんによるロボットのアトリエやアルゴリズムについての
講義の真最中でした。


フルヴィエールの丘にある考古学博物館では古代ローマのサイエンスを
テーマにしていました。ヴィーナスの秘密と題された子供向けアトリエ
では、香水とリップクリームの作り方が紹介され、展示会場では2000年
前の水時計について、古代ローマ時代の剣闘士(グラディアトール)の
デモンストレーションなどもあります。


リサ171018-3.jpg
(グラディアトールのデモンストレーション。
 剣闘士(グラディアトール)となったのは古代ローマ時代の戦争捕虜たち。
 軽装なのは剣士の動きが鈍くならないようにするため)

リサ171018-4.jpg
(網技を披露するものの4回とも失敗)

リサ171018-5.jpg
(戦いに敗れた剣士に生死の判定を下す聴衆。
 助けたければ指をあげて「ミッテ!」。手を下方に向けて「ユグラ!」
 と言われてしまうと、剣を首筋(肩)から心臓に向かって突き刺されます。
 最終決定を下すのはグラディアトールのスポンサーだったようです)

先日の新聞で、妊娠中にモンサントのグリフォサートをベースとした除草
剤「ラウンドアップ」のジェネリック商品を使用したため、子供が食道と
咽頭に障害を持って生まれてきたとして、両親がモンサント社を含むグリ
ホサード除草剤製造会社を訴えることにした、という記事を見ました。

乗馬関係の仕事で除草剤を散布した時期に自身が妊娠中とは知らず、薬剤
の缶には無害と説明されていたため特に危険だという認識もなかったそう
です。

「人体に有害であるにもかかわらずモンサント社はそれを無害であると
信じさせるような働きかけをしています。そのような商品が市場に出て
いて良いはずがありません」

10歳になる息子のテオくんは今までに51回もの手術を受けています。
フランスではとても稀な症例であり、医師の説明によると農薬の大量使用
と関係しているとのこと。そして妊娠中に使用したのがグリフォサートを
ベースにした除草剤だったのです。

アメリカのモンサントは自社の除草剤と人体への影響の因果関係を認め
ないかもしれません。テオくんの両親はパリの弁護士3人の支援をうけ、
グリフォサートベースの除草剤が人体に無害だと宣伝し続けてきたモン
サント社を相手に争う予定です。

リサ171018-6.jpg
(息子の障害について両親がアメリカの大会社モンサントと争うことを決意)

フランスの学校は来週から二週間の秋休み。

ぽかぽかいい天気が続いていて南仏では海で泳いでいる人もいますが、
フランスの気候は秋休みの間に一直線に冬へと突入します。

リサ171018-7.jpg
(テットドール公園はすっかり秋)


リサ171018-8.jpg
(公園内のクレープ屋さんは大人気。
 生クリーム付きクレープを注文した甘党の息子)

リサ 10月16日 リヨンにて

日本は買い


 つい最近まで夏日だと言っていた天気予報が、今度は12月初旬並みの
気温になると報じています。月日の流れは確実に進んでいて、時間の流
れが早くなっているように感じられます。

年齢を重ねているから時間の流れが早くなっていることはもちろんです
が、地球も年齢を重ねてきて人間と同じように成熟してきたので、地球
の時間の流れそのものが早くなってきているような気がします。時間の
流れが早くなっていることを、一番はっきり伝える具体的なメッセージ
が、村中愛さんの『メシアメジャーメッセージ全集』(きれい・ねっと)
に書いてありますので、ご興味がある方はお買い求めください。

 先週書いたように、いまは「アナログな時間」の流れにとても興味が
あります。以前、にんげんクラブ主催で過去世リーディングの髙江洲薫
先生
のセミナーを開催したことがあります。多分、その時のお話だった
と思うのですが、「自分の人生を思い出していきながらさかのぼること
ができると、さかのぼれた10分の1ぐらいの未来が分かるようになりま
すよ」というお話をされていました。この時間をさかのぼる感覚を、
「デジタルな時間」ではなく「アナログな時間」でできれば確実に近い
未来が見えるように思います。

 株価が上がってきました。先週、日経平均が21年ぶりの高値を付けた
後も、国内勢が高値警戒で怖がっているのをしり目に、海外勢がドンド
ンと買い上げているようです。

大きな理由は、いまの総選挙で与党の圧勝が予想されていて、日本の政
権が安定してアベノミクス政策の継続が期待できると見ているからです。
私たちが考えている以上に海外の投資家はアベノミクスを評価していて、
少なくとも政権の安定が株価にとってはプラスに評価されているようで
す。

 もちろん、選挙の結果はどうなるか分かりません。昨年のアメリカの
大統領選挙の時も、大半のマスコミが、トランプが勝つ可能性はほとん
どないと言っていました。それに断固異論を唱えたのが副島隆彦先生で
した。そして、副島先生は今度の選挙で自民党の大敗を予想されていま
す。

もしかすると、マスコミは意図を持って与党の圧勝を報道しているのか
もしれませんが、私はやっぱり日本の場合はマスコミの選挙情勢の見通
しは結構当たると思っています。


 『ザ・フナイ』にも登場してくれた選挙のプロである、(株)アノン
の野沢高一社長のお話をお聞きしていると、日本の選挙分析の手法がか
なり正確で選挙速報でテレビの当確情報があれだけ早くしかも正確に出
せるのは、実は世論調査の段階で当選者がほとんど分かってしまってい
るからだということが納得できているからです。もちろん、理屈上は有
権者の大半を占める無党派層の投票行動に変化があれば選挙の情勢は
まったく変わるのですが、近年ではそんな事例はほとんどなかったと思
います。

 選挙の与党勝利の予想は海外勢が日本株を買うきっかけにはなってい
ると思いますが、その前提条件に実は日本の経済状況をマクロに見ると、
少なくとも短期的には結構良いのではないかと海外勢が見ている背景が
あると感じます。

トランプ大統領のビジネスマン的な手法で最高値を更新しているアメリ
カの株価は、まさにバブルであり、ますます上がっていくだろう思いま
す。しかし、日本はバブルにはできずに止まると私は思っていて、それ
でも25,000円ぐらいまでなら日本の株価は企業の業績や景気の予想を踏
まえればそんなにおかしくない数字だと感じています。

 もちろん、地方や中小企業に景気が良いという実感がないということ
や、貧富の格差はむしろひどくなっているという意見はもっともだと思
いますが、経営者の実感としては自民党政権が続いている方が経営がや
りやすいのには違いありません。

ただ、いまの日本の税制を見ていると、小金持ちに対しては社会主義政
顔負けの大変厳しい政策を採用しているという実感を持っています。
それは日本の政権のバッグに、少しでも多く日本からお金を吸い上げた
いと思っているアメリカの一部の勢力の意向が、強烈に働いているから
だとも思っていますが、それにしてもちょっとやり過ぎで、副島先生で
はありませんが「自分の財産は自分で守る」という強い信念がないと、
すっかりやられてしまうようです。

 中小企業の経営者は結構たくましくて、ちまたにはいろいろな手法で
財産を守り通す手法があふれているようです。

証券会社で個人投資家向けに営業をしている人の話を聞くと、高利回り
がつく新興国の仕組債が結構売れているようです。私としては、そんな
リスクの高い商品の購入をお勧めはしませんが、たくましい人たちは小
さな失敗を糧にしてますますたくましくなっていくようです。

少なくとも、半年ぐらいの間は「日本は買い」が世界の見方です。
「自分の財産は自分で守る」の精神でたくましくクレバーに生きていき
たいものだと思います。

繭の中

皆様こんにちは。秋ですね。
急に肌寒くなったり、暑かったりと気温差が激しい今日このごろですが、
お体お元気でしょうか?

最近は風邪が流行っているそうですので、
どうぞお気をつけてお過ごしください。


私はおかげさまで元気にしております。
元気なクセに、ブログの更新がなかなかできず、申し訳ございませんでした。

今は妊娠7ヶ月も後半で、
だんだんとお腹も大きくなってきて、階段の上り下りとか、
ちょっとしゃがんだりということも、よいしょ!と掛け声をかけるようになりました。

頭はあいかわらずボーっとしていて、
難しい本とかは、以前よりはマシになりましたが、
ちょっと読んだらすぐ寝てしまう、なんて日々を繰り返しております。
スピリチュアル的に言うと、いわゆる波動の低い本(?)はたくさん読めるのですが・・・・(笑)。

瞑想や、クンルンの行なども、ほぼやる気にならず、
今はおやすみしている状態です。
子供が生まれたら、またやりたくなるのかな?
それとも忙しくてそれどころじゃないのかな?
などと、グルグル考えたりしています。

ブログも書こう、書こう、とパソコンの前に座ってみるのですが、
いざ書こうとすると、頭が真っ白になります。
そうして、こんな文章はダメだ・・・・などとあきらめてしまうのです。

今日は、オチがないかもしれませんが、
流石に書かな過ぎでしたので、
オチがなくてもいいから書こう、と書いている次第です。

産休で仕事の量が少ないこんな時こそ、自分を見つめなおすいい機会かと思いますが、
さほど見つめなおすこともできていません。

今はただ、母子ともに元気に赤ちゃんを産むことだけを考えて、
贅沢な時間の過ごし方をしています。
いつか、こんな日々を懐かしく思う日が来るのでしょう。


ここまで文章を書いていて、つくづく、オチがないというか、
たぶん誰が読んでもすごくつまらない文章だな、と思いました。

その後に頭に浮かぶ言葉も、同じような 日常 の言葉ばかり。


この状態の自分を客観視してみると、
そうだ、繭に入っているみたい!
と思いました。

なんというか、外界と、一枚なんだか見えない膜で隔てられているかのようです。

私が自分の子宮の中で、一つの生命を宿し育てていると思っていましたが、
私自身も、宇宙の見えない子宮の中にいれられているのかもしれないな、
と、ちょっと思いました。

ならば、安心してこの繭の中で過ごそう。

そしていつか、繭から出る時期が来たら、出ればいいかな。

そんなことを感じた、今日このごろでした。


あまりにも退屈な文章だけでは気が引けるので、

以下は、私の日常の写真を貼り付けます。

miti.JPG
(犬の散歩でよく通る道。
 獣やマムシやハチがこわいので、私はもっと広い道を通りたいのだけれど、犬は山道を進みたがります。)


inoshishi.JPG
(これは、イノシシの通ったケモノ道です。草をかきわけて歩く様子がよくわかります)


ki.JPG
(犬の散歩道の途中の木。崖面に生えているので、木の根っこの半分が見えて興味深いです。)


hato.JPG
(我が家の洗濯物を干す場所からすぐのところに巣をかけたハト。しばらく毎朝つがいで鳴いておりましたが、ある日突如いなくなってしまいました。せっかく卵からヒナになるところが見たかったのに・・・・。とくやしがりましたが、ハトの糞は乳幼児とか免疫の少ない人には、感染症にかかる疑いがあると聞いて、ハトさんも引越ししてくれて良かったなぁと思いました。)

以上、すべて家から数百メートル以内の、ごくごく日常の風景でした。

拙いブログをお読みいただきありがとうございます。

久しぶりの......


 京都に向かう早朝の新幹線で原稿を書き始めました。普段だと私は、
出発の準備に1時間強の時間が必要なのですが、3連休の影響か生活リズ
ムがおかしくなっていて昨晩はなかなか寝付けませんでした。そして、
こんなことは久しぶりというか多分はじめてなのですが、目覚ましを止
めてしまったらしく寝過ごしてしまったのです。

ところが、偶然なのですが3連休明けでずっとひげをそっていなかった
ので、昨晩の入浴時に珍しくお風呂の中でひげをそっていました。その
おかげで起き抜けに顔を洗って歯を磨いただけで家を飛び出すことがで
き、なんとか予定の新幹線に飛び乗ることができたのです。

 アウシュビッツの衝撃がまだ残っていて、その整理の時間が必要だと
いうことが意識の深いところでは分かっていたのかもしれません。先週
は不思議とあまりスケジュールが入らずに、3連休も完全にオフになり
ました。

じっくりと自分を見つめる時間ができて、なかなか読めないような大著
に挑戦できたりもする思わぬ良い時間となりました。今週は東京の事務
所に顔を出せるのが半日だけといういつものスケジュールに戻ってしま
いますが、おかげさまで新しい境地が見えてきたような気がしています。


 そんな時間を過ごすうちに、時間の進み方が速くなっているように思
えますが、一方でゆったりとした時間を取り戻すこともできるのではな
いかということに気がつき始めました。アインシュタインの相対性理論
によって時間の速さが一定ではないことが明らかになりました。実際に、
人工衛星を利用しているカーナビを使う時には、相対性理論を使って計
算して誤差を修正しているという話を聞いたことがありますが、理論物
理学的に言うと本来は時空というのは幻想だという話もありますので、
意識の持ち方次第ではゆったりとした時間を使うことも可能なのです。

 本来ならば1時間はかかる朝の出発準備が15分ほどでできたように、
時間は伸び縮みさせることができます。寝坊したのはあまりほめられた
ことではありませんが、次元を超えてしまえば時間はかなりフレキシブ
ルなものになるのではというのが、「舩井フォーラム2017」でKan.さん
に超意識の目覚めを体験させてもらって感じられるようになった新しい
感覚です。ゆったりとした時間を取り戻すことが、次元の壁を超える
一番簡単な方法なのかもしれません。


 生体エネルギー研究所の佐藤政二先生は私の大事な師匠です。20年以
上学ばせていただいているのですが、不肖の弟子で生体エネルギーのこ
とは未だにほとんど理解ができていません。でも、佐藤先生はスピリチュ
アルな話を実はほとんどされないのですが、これも不思議なことに私が
本当はあまり好きではないスピリチュアルな話を理解できるのは、実は
佐藤先生から学んでいることが基礎にあり、それになんとなくあてはめ
れば概念的にはたいていのことが分かってしまうのです。

 佐藤先生は多分、自然界は数字でできているということを解き明かし
ています。これからますますITやAI(人工知能)の技術が進んでいき、
グーグルという会社がやろうとしている「この世にあるすべてのことを
デジタル化して、私たちの暮らしに活かす」ということもかなり現実化
してきました。

資本主義社会の中で暮らしている私たちが普段使っている時間の概念で
はこの世は数字でできていてデジタル構造、つまり不連続な多様体とし
て成り立っているようです。いま乗っている新幹線が東京から京都まで
を2時間余りで正確に走れるのは間違いなくこのデジタルの時間を使い
こなしているからです。

 その一方で、デジタルの時間とは反対に流れているアナログ構造、つ
まり連続した多様体として流れている時間があるようです。この境地を
感じることができればゆったりとした時間を体感することができ、そう
すればKan.さんのように時空の壁を自由に乗り越えていくことができる
ということが、これも概念的には理解できるようになりました。

そして、私たちはどうもこのデジタルの時間を使い過ぎていて、いまは
逆方向に流れるアナログの時間を思い出す時に来ているのではないかと
感じています。


 最近は大阪に行くときもほとんど飛行機を使うし、たまに新幹線に
乗っても通路側の席に座ることが多いのですが、久しぶりに窓側に座っ
て原稿を書きながら富士山を眺めています。人間は忙しくデジタルな
時間を生きていますが、日本という国を精神的に支えている富士山は
どっしりと動かず、ずっとそこに存在し続けているアナログな存在で
あるということを改めて確認させてもらったような気がしています。

 時間が連続していることが分かると歴史に学ぶことの意義が改めて
確認できて、ペルーに行ってマチュピチュやナスカでインカ文明に触れ
たり、アウシュビッツでナチスの狂気を体験したりする意味を、違う視
点で改めて考えることができるようになってきました。

終末期を乗り切る智恵は、なるべくアナログな時間を思い出し、それに
生きることにあるようです。寝坊と富士山のおかげで久しぶりにゆった
りとした時間の持つ意味を感じることができています。すべてのことに
感謝しかありません。

■【にんげんクラブメルマガ】満月たより106~ずれに隠された秘密

こんにちは、にんげんクラブの柴切です。
10/4に、「中秋の名月」と報じられていました。
満月たよりは10/6、明日だと思っていたので、
え!今日が満月だったの!?と、
あわてて確認してしまいました。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

○満月2017年10月6日(金)03:40
●新月2017年10月20日(金)04:12

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

正確には、今日の明け方が満月だったのですね。

いちばん美しいのは、十三夜とも言われるように、
満月の少し前に、美しい月を愛でていたのでしょう。

このずれは、月の軌道が楕円であることから生じます。

かぐや姫が月に還ったとされる旧暦の8月15日は、
今年は10月4日にあたります。
満月は10月6日ですから、2日ずれていることになります。
このずれが実はとても重要で、
かぐや姫の物語には、いにしえの賢者たちが、
重要な情報を隠して伝承させていた!

ということが、なんと、葦原瑞穂さんの名著、「黎明」に
書かれているのです。

そして、昨年、葦原瑞穂さんが突然亡くなられた日、
それが10月2日でした。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.

葦原瑞穂先生  【新版】黎明 (上下巻)
https://www.ningenclub.jp/ows/products/list.php?category_id=52

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.


自分とは何か
この世界の本質とは何か

この永遠の問いに真正面から答えているのが、
『黎明』の著者、葦原瑞穂さんです。

2016年10月2日、突然ご逝去され、1年が過ぎました。

待望の【新版】黎明(上下巻)を残して・・・

ぜひ、ぜひ、手にしてください。

そして、もう1冊、どうしても合わせてご紹介したい本があります。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.

いときょう先生の『やさしいホツマツタヱ』
https://www.ningenclub.jp/ows/products/list.php?category_id=62

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.


葦原瑞穂さんは、にんげんクラブセミナーでも、
何回も「あわのうた」をうたってくださいました。
優しく大きくしみわたる声が、忘れられません。

「あわのうた」は縄文時代の文字「ヲシテ」で書かれた、
五七調のうたです。
「あ」は天、「わ」は地を意味します。

「ホツマツタヱ」は、ヲシテ文献のひとつ。
古事記、日本書紀の元になったといわれる歴史書です。

なんだか、難しそう...と思ってしまいますが、
いときょう先生は、この本で、
忘れていた日本の心を思い出させてくださいます。

まずは朗読してみてください。
ホツマを声にすると、
なぜか遠い昔に帰ったかのような思いになります。
これこそがホツマなのです。
だから、難しく考えないで、
調和を目指した縄文の世界に、浸ってみてください。


いときょう先生は、ホツマツタヱのエキスパートです。
宇宙の法則を二次元で表したと言われる、「フトマニ図」
などなど、とっても奥の深い、興味深い世界です。


【新版】黎明(上下巻)と合わせて、
ぜひ、おそばに置いてほしいです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「舩井フォーラム2017」講演収録CD/DVD

10月中旬よりお申し込み受付開始!
https://funai-forum.com/2017_mediaorder/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

心に残る感動の講演をご自宅でもご覧いただくために
今年も講演収録CD/DVDの販売をいたします。
多くの講師陣の講演をラインナップ! ぜひお楽しみください!

詳細が決定次第、メルマガでお知らせいたします。
どうぞ、お楽しみにお待ちください。


☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


※このメルマガは、にんげんクラブセミナーなどにお申込いただいた方や
にんげんクラブストアなどをご利用いただいた方にもお届けしています。

============
■【にんげんクラブメルマガ】満月たより106~ずれに隠された秘密 
〒102-0083 東京都千代田区麹町6-2-1
麹町サイトビル6F
TEL:03-3239-8271 FAX:03-3239-0033
E-mail: toiawase@ningenclub.com
HP: http://www.ningenclub.jp/
=============

■【にんげんクラブメルマガ】便り340~あの日違っていたから 


   [メルマガご登録者 現在9066名]


こんにちは、にんげんクラブの柴切です。
秋の空になりましたね。
最寄り駅のビルの屋上に、小さな観覧車があります。
車体は8台しかない、スズランみたいなかわいい観覧車です。
赤、青、緑、黄、紫・・・
それぞれの色が、秋の空に映えてきれいです。

ある日の朝、いつものように駅へ向かっていて観覧車を見たら、
なにか、違うような気がします。
赤い色の車体が一番上で止まっていました。
いつもは赤が左側で、一番上が紫でした。
違う場所で止まっているということは、
自動で同じ場所に止まるのではなく、
毎回、同じ場所で止まるように操作していたのか!
と、なんだか感動してしまいました。

それから毎日、今日はずれていないかなと思いながら、
観覧車を見ています。
紫が一番上。
違っていたのは、あの日だけでした。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


秋の午後、日常の現実から少しだけ離れて、
すてきな透明な時間を、過ごしてみませんか。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

弁護士・医学博士 秋山佳胤先生
「ロータス・カフェ ~アフタヌーン~」27回
開催 10月8日(日)
受付 14:00~14:15   
講演 14:15~17:00 

会 場:船井本社セミナールーム 
千代田区麹町6-2-1 麹町サイトビル3F

参加費: にんげんクラブ会員 4,500円
一般の方 6,500円

http://www.ningenclub.jp/blog01/archives/2017/01/108.html

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

秋山先生がご自分で作られた「ライアー」の音色に包まれ、
格別な珈琲をいただきながら、
幅広いジャンルの、奥の深いお話が、
流れるように次から次に溢れてきます。
時間も空間も、別の次元に移動してしまうような気持ちよさ。
今までの凝り固まっていた感覚が、いい感じにゆるんでいきます。

いつもの日常にもどっても、
秋山先生の透き通るような眼差しと、
光り輝く笑顔を思い出して、
きっと今までとは何かが違う景色がひろがっていくことでしょう。

秋の午後、ぜひ四ツ谷のセミナールームで、
ご一緒に過ごしませんか。
お待ちしています。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

全国の支部からの情報をごらんください!

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


=============================
1.☆大阪より 赤塚高仁先生のセミナーのおしらせ(11/5)
=============================
「住めば住むほど元気になる家」
第2弾・「いますぐやろう!」 水素風呂・ 光冷暖・ ホルミシスの巻

大阪支部の小原正年です。赤塚先生の本業のお話をしていただきます。

【赤塚高仁先生からのメッセージです。】
真実の健康住宅のお話、目から鱗の事実。 無知は罪です。
テレビやマスメディアでは伝えられない本当のこと、
自分から取りに行かなければならないのです。
新聞で信じていいのは、日付だけ! 
本当のことを知りたいという、アンテナを高く立てましょう。

さて、第2弾は新築はいますぐは難しいが、
空気環境はいますぐ変えたいとお考えの方は必聴です。
それらに加え、生体エネルギーの味覚実験も体感していただきます。
目から鱗どころか、人生変えられてしまうかも。

なお、録音録画は一切禁止です。

◆日時 2017年11月5日(日) 
13:00~16:30 (開場12:45) 
◆場所 舩井セミナールーム大阪
大阪市西区京町堀1-17-16京町堀センタービル2階 203号室
◆参加費 2,000円

★詳細・お申込は、http://www.rakuenlife.com/akatuka.html 
お問合せ先 小原(おはら) 携帯090-8385-3147

===========================
2.☆関東より 時代が時代ですから
===========================
こんにちは。
関東支部代表世話人、大綱・芸術文化情報ステーション(横浜・港北)
フロンティアショプ・カムナサロンのSeiです。

怒涛のイベントラッシュの9月が終わりました。
その最後、先週のコラボ講演・体験会~天野聖子&Seiでも、また
いろんなことが起こって、凄い日になりました。

おいらのFGC(フロンティアゴールドクラブ)講演も、FGC会員さんが
「初めて聞いた」って驚くお話しをたくさんさせて頂きました。

時代も時代なので、そんな情報もそろそろYoutubeとかにアップ
し始めようかと考えてます。

さて、来週の火曜日はこれ↓です。

10/10(火) プラス思考からの卒業~熊谷直順
 <この世の絶対法則と仕組みを知って脱却しよう>
 ◆ 奇跡のベッド無料体験(予約先着4名様)<~13:00>
 12:00開場 12:30受付開始 13:30~16:30

これまでの半年、熊谷先生はごく限られた人しか聴くことが
できない隠された歴史の情報をお話ししてくださいましたけど、
そろそろ誰でも聴くことのできるこの世の絶対法則と仕組みを
お話しして頂くことになりました。

時代が時代ですから(~_~;

歴史の真実シリーズでは、参加したくてもできなかった方が
多かったようですが、この会からはきっと大丈夫です。

で、11月は熊谷先生は来られず、12月も師走なのでどうなるか
わかりませんし、ビデオ撮りはNGなので、この世の絶対法則を
知りたい方はぜひどうぞ。

18日(水)のネッシン療法の会も受付中ですので、お急ぎくださいね。


詳しくはフロンティアショップホームページ、フロンティアカレンダー
http://www.fij.jp/#fshop_calendar をご覧ください。
カムナサロンのお休み日もカレンダーに掲載されています。

いつもありがとうございます
Sei(~-~)

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

以下には各地のセミナー・よりあい情報をご紹介します。
お近くの方やご興味のあるイベントは、クリックしてみてください。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


【イベント・講演会】

●大阪より 「神様に選ばれ、未来に希望が持てる」(10/8)
詳細 http://www.rakuenlife.com/torii.html
●大阪より「成功者に学ぶ成功へのヒント」ヒラメキは神のささやき(10/9)
詳細 http://www.rakuenlife.com/mikami.html
●東京より 「寄合 in 秋葉原」のお知らせ(10/10)
詳細 http://www.ningenclub.jp/shibu/tokyo/
●神奈川より 「宇宙の流れに乗る生き方」波動セミナー(10/14)
詳細 https://ssl.shopserve.jp/-/givegive.co.jp/enq/enquete.cgi?PAGE=1&SHOPURL=
●山形より 農場視察(命仁栽培田)と座談会のお知らせ(10/14)
詳細 http://www.ningenclub.jp/shibu/yamagata/
●大阪より 川田薫博士監修:「関西氣づきの会」(10/15)
詳細 http://www.rakuenlife.com/mysite6/wa-ku.html
●大阪より 「こんなゆかいな日本の神話」楽しく学びましょうの会(10/21)
詳細 http://www.rakuenlife.com/kojiki.html
●大阪より 楽しい数秘「あなたの過去未来を知りましょう」(11/26)
詳細 http://www.rakuenlife.com/sion.html 

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

** にんげんクラブ主催セミナー http://www.ningenclub.jp/event/** 

☆初登場!藤本靖先生「センスを磨くのに 努力はいらない」(10/20・11/16・12/21)
☆初登場!八木龍平先生「神社に参拝して充実した人生を送ろう!」(10/26・11/30・12/28)
☆秋山佳胤先生「ロータス・カフェ ~アフタヌーン~」(10/8・11/19・12/23)
☆清水義久先生「包み込みの法則を活用したコーチング」(10/31・11/28)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「舩井フォーラム2017」講演収録CD/DVD

10月中旬よりお申し込み受付開始!
https://funai-forum.com/2017_mediaorder/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

心に残る感動の講演をご自宅でもご覧いただくために
今年も講演収録CD/DVDの販売をいたします。
多くの講師陣の講演をラインナップ! ぜひお楽しみください!

詳細が決定次第、メルマガでお知らせいたします。
どうぞ、お楽しみにお待ちください。


☆.。.:*・° ☆☆.。.:*・°☆☆.。

【舩井幸雄から 今週のひとこと】

分かちあい.jpg

☆.。.:*・°☆☆.。.:*
「分かちあい、
   助け合いましょう」
       .。.:*・°☆☆.。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。

観覧車が違うところで止まっていたあの日、
いったい、何が起きていたのでしょう・・・

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆☆.。


※このメルマガは、にんげんクラブセミナーなどにお申込いただいた方や
にんげんクラブストアなどをご利用いただいた方にもお届けしています。


☆このメルマガの登録を希望される方はこちらから↓
 https://ningenclub.net/p/r/Xsn2DOXG

sub_bnr_mailmag.gif


============
■【にんげんクラブメルマガ】便り340~あの日違っていたから 
〒102-0083 東京都千代田区麹町6-2-1
麹町サイトビル6F
TEL:03-3239-8271 FAX:03-3239-0033
E-mail: toiawase@ningenclub.com
HP: http://www.ningenclub.jp/
=============

カテゴリー

月別アーカイブ



  • にんげんクラブ入会キャンペーン
  • メルマガ登録(無料)
  • にんげんクラブ・ストア
  • 舩井フォーラム2016 CD・DVD販売
  • 黎明
  • やさしい ホツマツタヱ
  • 舩井幸雄記念館
  • 秋山峰男の世界
  • 船井セミナールーム
  • 船井幸雄.com
  • ザ・フナイ
  • 大きな保障と確かな安心ビジネス共済の協同組合 企業福祉共済会
  • Facebookページはこちら
  • スタッフブログはこちら
グループ会社
  • 舩井幸雄.com
  • 本物研究所
  • エヴァビジョン
  • ほんものや